ネイマールがCR7の“仁王立ちパフォ”をまさかの完コピ!「恥ずかしそう」「微妙に違うな」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年09月07日

今季は絶好調キープ! 2か月ぶりの国際Aマッチへ

ロシアW杯後も大バッシングを食らい、メンタルダメージが懸念されたネイマールだが、それももはや過去の話。今季は開幕から絶好調を維持している。(C)Getty Images

画像を見る

 ブラジルの至宝ネイマールの意外なリアクションが、大きな反響を呼んでいる。
 
 今回の国際Aマッチウイークでアメリカ、エルサルバドルとの2連戦に臨むセレソン。アメリカ国内で調整合宿に入っているが、そのなかの一コマを映し出した動画が瞬く間に世界中に拡散した。
 
 チームメイトの眼前で直接FKを蹴るネイマールは、鋭いスライダー回転がかかった球で豪快にゴールネットに突き刺した。よほど気分が良かったのだろう、喜びのあまりに超有名なゴールパフォーマンスを真似たのである。ほかでもない、クリスチアーノ・ロナウドの仁王立ちパフォだ。欧州衛星放送局『Sky Sports』はこう報じている。
 
「つい先日、ロナウドが小さい頃からのアイドルだったと明かしたネイマールが、思いがけずやってしまった。やや控えめで恥ずかしそうにポーズを取っているのが印象的だ」
 
 同サイトの投稿欄や公式ツイッターには、「一度やってみたかったのだろうが、微妙に違うな」「周りの選手たちの反応が冷めてる?」「これは衝撃的な映像だ!」「まさか撮影されているとは思っていなかったんじゃないか」「本当に子どもだな」などなど、さまざまな反応が寄せられている。

 
 新シーズンが始まってもトラブルメーカーぶりは相変わらずだ。
 
 9月1日のリーグアン第4節、ニーム対パリ・サンジェルマン戦で先制点を挙げたネイマールは、わざわざ敵サポーターの前に歩み寄って、メソメソ泣くパフォーマンスを披露。その傍らには、ポルトガル語で「ネイマールは赤ん坊のように泣いてろ!」と書き出された横断幕があった。挑発に乗った格好だが、ニーム・サポーターはこの行動に激怒して、ペットボトルやコインを投げ入れる始末。フランス紙『The Parisien』は「またしても大きな子どもが無駄なアクションを起こした」と断じている。
 
 試合は終始ヒートアップし、アディショナルタイムにはパリSGのキリアン・エムバペが相手選手への報復行為で一発退場。4-2で勝利したものの、途轍もなく後味の悪いゲームとなってしまった。
 
 とはいえ、ネイマール自身のコンディションは良好だ。ここまでリーグアン4試合に出場して4得点・1アシストとハイパフォーマンスを続けている。失意のままに終わったロシア・ワールドカップの雪辱を果たすべく、ふたたびカナリア色のキットに身を包むアメリカ戦(現地時間9月8日)で、どんなプレーを見せるのか。完全復活を世界中にアピールするつもりだ。
 
【関連記事】
「分かる? マジで痛いんだって!」ネイマールがついに“過剰演技”への批判に弁明&反論!
「タトゥーのデパートだ!」 米ファッション誌がネイマールらW杯スターの“酷い”入れ墨を特集
さすが美女大国! ロシアW杯で出会った「美しすぎる」「可愛いすぎる」スタッフ!
「最高のモデルじゃないか!」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナがアイドル顔負け写真で登場!
中村俊輔、遠藤保仁、小野伸二…を超える「最も衝撃を受けた」と鈴木啓太が引退記者会見で明かした“意外”な選手とは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月7日発売
    2022-23シーズン到来!
    新・主役候補TOP50
    話題沸騰のタレントを一挙公開
    カタールW杯ガイドブックも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ