小野伸二が絶妙パスで決勝点を演出!清水に逆転勝利の札幌、都倉は自身初のJ1ふた桁ゴール

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年08月25日

出場直後のワンプレー目で得点に関与

ダイレクトパス2本で得点を演出した小野。ペトロヴィッチ監督の起用に見事に応えた。(C)J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

[J1リーグ24節]清水1-2札幌/8月25日/アイスタ
 
 J1リーグ24節の清水エスパルス対北海道コンサドーレ札幌が25日、IAIスタジアム日本平で行なわれ、アウェーの札幌が2-1で逆転勝利を収めた。
 
 試合は21分、石毛秀樹のCKにフレイレがヘッドで合わせてゴールを強襲し、相手のオウンゴールを誘って清水が先制する。対する札幌は36分、福森晃斗のFKをファーサイドで待っていた宮澤裕樹が頭で合わせ、同点弾をねじ込んだ。
 
 その後は一進一退の展開が続き、迎えた73分。札幌のペトロヴィッチ監督が白井康介に代えて小野伸二を投入。この一手が効いた。
 
 古巣のピッチに立った小野は、出場直後に縦パスを呼び込むと、ダイレクトで味方に落として攻撃のテンポを生み出す。そして、再びボールをもらい、またもダイレクトで中央にパスを供給。これを受けた都倉が、ワントラップから豪快に左足で逆転弾を蹴り込んだ。
 
 都倉のミドルも素晴らしかったが、ふたつのダイレクトパスでゴールに絡んだ小野のセンスも見事のひと言。結局、このゴールが決勝点になり、札幌が勝点3を獲得した。

 決勝点の都倉は、自身初のJ1ふた桁得点。札幌は前節・FC東京戦の続く逆転勝利で、暫定4位に浮上している。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月14日号
    10月24日発売
    2019年J1&J2全40クラブ
    先取移籍マーケット
    冬の補強戦略
    U-17W杯開幕ガイドも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月7日発売
    バロンドール候補から
    知られざる実力者まで
    世界を沸かせる
    最新「HOT 100」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ