【J2全試合採点|23節】町田が4試合ぶりの勝利で2位に浮上! 大宮は無敗記録を「8」に伸ばす

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年07月17日

松本は岡山にスコアレスドローも首位をキープ。

サポーターとともに喜びを分かち合う町田の選手たち。(C)J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 J2リーグは7月15日・16日に各地で23節の11試合が行なわれ、松本はドロー決着も首位をキープ、町田は4試合ぶりの勝利で2位に浮上した。
 
 リーグ戦3試合勝ち星の無い4位の町田は、19位に沈む熊本と対戦。町田は9分、19分に、どちらもリスタートから中島裕希がゴールを奪い、幸先よく得点を重ねる。その後熊本の反撃に遭い2点を失うも、70分にCKに飛び込んだ藤井航大が強烈なヘディングでネットを揺らし、町田が3-2で熱戦を制した。4試合ぶりに勝点を積み上げた町田は勝点を40として2位に浮上、熊本は8試合勝ちなしとなった。
 
 また、2位につける大分と7戦無敗の好調大宮の一戦は、開始早々の4分に大前元紀がPKを沈め大宮が先制する。後半に入り大分が攻勢を強めるも、最後まで得点を奪えず、この1点を守り切った大宮が1-0で勝利。大分は痛恨の3連敗で依然として勝点40にとどまり3位に後退。大宮は無敗記録を「8」に伸ばした。
 
 一方、首位・松本は岡山を相手にスコアレスドローも、2位・大分と同勝点の3位・山口がともに敗戦を喫したため、なんとか首位をキープした。
 
J2リーグ順位表
 
各試合のスコアは以下の通り(クリックすると、各試合の採点記事に移動します)。
 
7月15日(日)
千葉 3-4 金沢(フクアリ)

東京V 3-1 山口(味スタ)

甲府 1-3 岐阜(中銀スタ)

福岡 3-1 讃岐(レベスタ)

栃木 1-0 山形(栃木グ)

大宮 1-0 大分(NACK)

新潟 0-1 横浜FC(デンカS)

愛媛 1-0 徳島(ニンスタ)

7月16(月・祝)
京都 0-1 水戸(西京極)

岡山 0-0 松本(Cスタ)

熊本 2-3 町田(えがおS)
 
【PHOTO】
【大宮 1-0 大分 PHOTO】大前の先制弾で大宮が逃げ切り勝利
 
【千葉 3-4 金沢 PHOTO】千葉は2点のリードを守れず、再逆転を許し金沢に敗れる
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月13日号
    7月22日発売
    2020年シーズン更新版
    J1&J2全40クラブ
    最新戦術ガイドブック
    攻守のメカニズムを徹底分析!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ