史上初のW杯に挑むアイスランドがメンバー23名発表! 故障中の「シンボル」シグルドソンも選出

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年05月12日

3月に膝を痛めた「アイスランドのシンボル」もメンバー入り!

同国史上初のワールドカップに臨むアイスランド。実力派のシグルドソンに加え、PSVの若手グドムンドションも選出されている。 (C) Getty Images

画像を見る

 アイスランド・サッカー協会(KIS)は5月11日、6月14日にロシアで開幕するワールドカップに臨む登録メンバー23名を発表した。

 史上初めてW杯に臨むメンバーには、ビルキル・ビャナルソン(アストン・ビラ)やヨーハン・グドムンドソン(バーンリー)、アルフレッド・フィンボガソン(アウクスブルク)ら、2年前のEURO2016でベスト8進出に貢献した主力たちが選出された。

 また、今年3月に膝を負傷して長期離脱を強いられ、現地5月13日のプレミアリーグ最終節も欠場が見込まれている「アイスランドのシンボル」ギルフィ・シグルドソンもメンバー入りを果たしている。

 人口33万人という北欧の小国アイスランドは、欧州予選でクロアチア、ウクライナ、トルコなど実力国と同組ながら7勝1分け2敗で1位通過。グループDに入った今大会はアルゼンチン、ナイジェリア、クロアチアと争うこととなっている。

 発表された本大会メンバー23名は以下の通り。
 

【GK】
ハンネス・ハルドールソン(ラナース/デンマーク)
フレデリック・スクラム(ロスキルデ/デンマーク)
ルーナル・ルーナルソン(ノアシェラン/デンマーク)

【DF】
ビルキル・サイバルソン(ヴァルル)
サミュエル・フリディヨンソン(ヴォレレンガ/ノルウェー)
ラグナル・シグルドソン(ロストフ/ロシア)
スヴェリル・インガソン(ロストフ/ロシア)
カウリ・アウナソン(アバディーン/スコットランド)
ホルマル・エルン・エイヨルフソン(レフスキ・ソフィア/ブルガリア)
ヘルドゥル・マグヌソン(ブリストル/イングランド2部)
アリ・スクーラソン(ロケレン/ベルギー)

【MF】
ルリク・ギスラソン(ニュルンベルク/ドイツ2部)
ビルキル・ビャナルソン(アストン・ビラ/イングランド2部)
エミル・ハルフレッドソン(ウディネーゼ/イタリア)
ギルフィ・シグルドソン(エバートン/イングランド)
オラフル・スクラーソン(カラビュクスポル/トルコ)
アロン・グンナールソン(カーディフ/ウェールズ2部)
アルノル・トラスタソン(マルメFF/スウェーデン)
ヨハン・グドムンソン(バーンリー/イングランド)

【FW】
ヨン・バーバソン(レディング/イングランド2部)
アルフレッド・フィンボガソン(アウクスブルク/ドイツ)
アルベルト・グドムンドション(PSV/オランダ)
ビョルン・シグルザルソン(ロストフ/ロシア)
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ