【ルヴァン杯】A組は逆転勝利の横浜が首位を快走!FC東京を下した仙台は2位に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年04月05日

横浜が14分間で3ゴール!一気に試合をひっくり返した

横浜は伊藤の2ゴールなどで新潟に逆転勝利を収めた。(C)J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 ルヴァンカップのグループステージ3節が4日、各地で行なわれた。Aグループでは、仙台が3-0でFC東京を下し、横浜が3-1で新潟を退けた。
 
 リーグ戦で2位につける好調の仙台は、ルヴァンカップでも堅実な守備を見せ、FC東京の攻撃陣を沈黙させた。攻撃陣も連係が噛み合い、28分のジャーメイン良の先制点を皮切りに、42分、68分と蜂須賀孝治が2得点。着実にゴールを重ねてホームの観衆に勝点3を届けた。
 
 敵地に乗り込んだ横浜は、新潟相手に逆転勝利を収めた。28分に高木善朗に先制を許したものの、アウェーチームは後半に猛反撃を開始する。61分に伊藤翔が決めて同点に追いつくと、68分に中町公祐、74分に再び伊藤が決め、14分間で一気に試合をひっくり返している。
 
 この結果、横浜が首位を守り、仙台がFC東京を抜いて2位に浮上。3位にFC東京、未勝利の新潟が4位となっている。
 
 A組の結果と順位表は以下のとおり。
 
Aグループ3節の結果
仙台3-0FC東京
新潟1-3横浜
 
順位表(3節終了時)
順位 チーム名/勝点/得失差
1 横浜/7/3
2 仙台/5/3
3 FC東京/3/-3
4 新潟/1/-3
【関連記事】
【ルヴァン杯】新体制の浦和と引き分けた広島がC組首位をキープ!名古屋はG大阪に1-4の惨敗
【ACL】試合前にGS敗退決定の川崎。上海上港に先制されるも何とか1点を返してドロー
【ACL】攻撃陣が空回りの柏が0-2で痛恨の黒星! 最終節を前にGL敗退が決定!
【セルジオ越後】今回のベルギー遠征で株を上げたのは、香川や清武、吉田だね
米国からイブラ節炸裂! 世界が絶賛したC・ロナウドのオーバーヘッドに対してもひと言忘れず

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ