【ACL】試合前にGS敗退決定の川崎。上海上港に先制されるも何とか1点を返してドロー

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年04月04日

ビハインドを背負った川崎は知念慶が同点弾!!

フッキなどのブラジル代表経験者たちを何とか抑えていたが、後半にこじ開けられた。(C)Getty Images

画像を見る

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の川崎フロンターレ対上海上港(中国)が4月4日、中国の上海体育場で20時(日本時間21時)から行なわれた。

 試合開始前に同組の蔚山現代(韓国)がメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)に勝利したため、グループステージ敗退が決まった状況で迎えた一戦。川崎は序盤から元ブラジル代表のフッキ、オスカール、エウケソンらを擁する上海上港のアタックに対し、身体を張った守りで対応していく。

 21分に与えたPKは、キッカーのフッキが大きく枠を外して事なきを得る。その後も押し込まれたが、粘りのディフェンスで前半をスコアレスで折り返した。
 
 後半に入っても相手に攻め込まれ、我慢の時間が続く。幾度となくフッキが個の力でゴール前に侵入していくと、68分。ついに川崎は力尽きる。オスカールの縦パスを受けたフッキがペナルティエリアの左を突破し、中央に折り返す。最後はエウケソンに決められて、リードを許す展開となった。
 
 何とか追い付きたい川崎は、ここから猛攻を開始。大久保嘉人や長谷川竜也などを中心に攻撃を仕掛けていく。そして、74分。森谷賢太郎が左サイドからクロスを供給すると、知念慶が頭でネットを揺らして同点に追いついた。

 同点後も攻めに転じたが、2点目は奪えず。川崎は1-1で試合を終え、大会初勝利はまたしても掴めなかった。

【PHOTO】川崎フロンターレを応援する美女サポーターたち
【関連記事】
キックオフ前にGS敗退決定… 無情な宣告を受けた川崎のACLは終戦に
韓国王者に完敗! 柏のキャプテン大谷秀和は絞り出すように「一瞬の隙を耐え切れなかった…」
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?
“疑惑の判定”でのゴール取り消しに…川崎の鬼木達監督は「選手たちが可哀そう」
世界中の「美女サポーター」が集結! ロシアW杯は「美人すぎる」「セクシーすぎる」と話題沸騰必至

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ