旅費総額が半端ない! ルーニーが愛妻の誕生日に“禊”の超豪華ドバイ旅行をプレゼント!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年04月04日

昨年9月の飲酒運転&不倫スキャンダルを経て

昨年末、クリスマスを楽しむルーニー一家。あの事件があってから、猛省したルーニーは以前にも増して妻と息子たちとの時間を大切にしているという(写真は選手本人のインスタグラムより)

画像を見る

 妻の誕生日に超豪華ホリデイをプレゼントしたのは、エバートンの英雄ウェイン・ルーニーだ。英紙『The Daily Mail』が詳細を伝えている。
 
 4月3日はルーニーの幼馴染で、9年間連れ添ってきたコリーンの32回目のバースデイ。それを盛大にお祝いするため、ルーニーは妻と4人の息子の5人をUAE・ドバイへのラクジャリー旅行に送り出した。本人はエバートンでの練習があるため帯同できなかったが、なんとその費用総額は驚きの10万ポンド(約1550万円)! 最高級のホテルに最高級の設備、料理、アミューズメントが堪能できるビーチリゾートだという。

 
 同紙は、こう説明している。
 
「これは言わば、ようやく訪れたルーニーの禊の機会だった。昨年9月に彼は飲酒運転で警察に捕まったが、その際に同乗していた女性との不倫が発覚し、一大スキャンダルに発展した。世間の猛烈なバッシングを受けたのは、コリーンが第4子を妊娠中で、3人の息子とともにスペインへバカンスに出かけていた最中だったからだ。コリーンはじっくり時間をかけて夫を許し、2月に晴れてキャス・マック・ルーニーが誕生した。ルーニーにとってこの10万ポンドは謝罪と感謝を込めた、決して高価ではないプレゼントなのだ」

 
 不倫発覚後にコリーンはインスタグラムなどでその想いを明かし、世界的なフットボーラーである夫をこれからも支え、家族の幸せを最優先すると書き綴った。気丈な振る舞いを見せた彼女に対して、世界中の女性から熱いエールが数多く届けられたのは記憶に新しい。
 
 当のルーニーはと言えば、セントラルMFで新境地を開拓するなどエバートンのトップ10入りに貢献。ただ、シーズン前半戦のゴールラッシュが嘘のように、ここ11戦連続で得点がないのは寂しい限りだ。土曜日には宿敵リバプールとのマージ―サイドダービーを迎える。待ちに待った本拠地グディソン・パークでの大一番で、愛する妻コリーンにゴールという祝砲を送れるか!?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ