「俺を先発させろ!」控え選手に銃で脅された指揮官がショックのあまりに…

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年02月04日

練習中にいきなり凶行に及んで…

アルゼンチンの地域リーグで前代未聞の事件が起きた(写真はイメージです)。(C)REUTERS/AFLO

画像を見る

 アルゼンチン・リーグでとんでもない事件が起きた。あろうことか練習中に選手が拳銃を取り出し、監督に突き付けたのだ。米メディア『ESPN』が伝えている。
 
 ブエノスアイレス州北部のコルドバ地域に本拠地を置くのが、エスケラ・プレシデンテ・ロハというクラブ。現在フェデラルCの地域リーグに属し、国全体でみれば5部に相当するリーグだ。木曜日、指揮官のクリスティアン・ネイラが選手たちの前で週末の先発メンバーを発表。するとメンバーから漏れたMFセザール・パガーニが控室から自前の拳銃を持ち出し、ネイラ監督に突き出して「俺を先発させろ!」とすごんだのだ。
 
 地元サッカー協会のエメトリオ・ファリアス会長はラジオ局の取材に対し、こう状況を説明した。
 
「その選手は練習中に銃で監督を脅したんだ。誰を出場させるかは監督が決めるべきことで、あってはならない愚行だ。ネイラは恐怖のあまり、いっさい抵抗せずにその場を収めた。そしてすぐさま警察に通報したんだ。双方ともに事情聴取を受けたと聞いているが、ショックを受けたネイラは監督を辞任してしまったよ。当局による速やかな対応を望む。あのような輩を自由にさせてはいけない!」
 
 監督と選手の間になにかしらのトラブルがあったのかは明らかにされていないが、想像しただけでおぞましく、前代未聞の事態だろう。クラブ側は辞意の撤回を求めているが、ネイラ監督は頑なに固辞しているという。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ