韓国女子代表のビーナスがINAC神戸へ!「高校時代から私の夢のチームでした」

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年12月12日

本国では公式ファンクラブもあるほどの人気

来春のINAC神戸入団が正式発表されたイ・ミナ。韓国女子代表のナンバー10を背負う天才肌だ。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 現在、E-1選手権を戦っている韓国女子代表のエース、イ・ミナ。12月12日、正式にINAC神戸レオネッサへの入団が発表された。
 
 イ・ミナは1991年11月8日生まれの26歳。U-17、U-20と二度の世代別ワールドカップに出場し、いまやA代表でも10番を付ける技巧派アタッカーだ。永新大学から現代製鉄レッドエンジェルスに加入し、今シーズンまでに5連覇を達成する原動力となった。158センチ・50キロと細身ながら、鋭い仕掛けからパワフルなショットを繰り出す。その美貌から韓国国内での人気と知名度が高く、公式のファンクラブもあるほどだ。
【E-1選手権PHOTO】韓国女子代表のビーナス、イ・ミナの厳選フォトはこちら
 
 本人のコメントは以下の通り。
 
「INACからのオファーにより移籍を決めましたが、個人的にINACのサッカースタイルがとても好きで、高校生の時から必ず一度プレーをしたい私の夢のチームでした。一日も早くチームの雰囲気に慣れ、絶対に必要とされる選手になることを約束します。さらに、毎日努力しINAC神戸が優勝カップを掲げることができるように力を尽くします。これからINAC神戸のイ・ミナをよろしくお願いいたします」
 
 新入団会見およびチーム合流は、年明けの1月中旬に予定されている。
 
 今回のE-1選手権は日本と北朝鮮に敗れて連敗中。最終節の中国戦でチームを勝利に導き、なんとか3位の座を確保できるか。エースの意地に期待したい。
【関連記事】
人気急上昇中のビーナス! 韓国女子代表のイ・ミナはINAC神戸への入団が内定済
「オカザキより闘える選手がほかにいる?」レスター地元紙が岡崎慎司の奮闘を絶賛!
日本サッカーを彩る「美女サポーター」たち❤
中村俊輔、遠藤保仁、小野伸二…を超える「最も衝撃を受けた」と鈴木啓太が引退記者会見で明かした“意外”な選手とは?
【黄金世代】第1回・小野伸二「なぜ私たちはこのファンタジスタに魅了されるのか」(♯1)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月5日発売
    2021-2022シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    ビッグクラブ選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ