遠藤保仁や柴崎岳が着用するアンブロのスパイク『アクセレイター』を高校生プレーヤーが履いてみた!

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年12月11日

高校生フリーキック選手権にて、アンブロのスパイク試履きが実施された。

PK戦と同じく5人ずつが蹴る対戦。守備はGKと壁に4名を配置してシュートを防ぐ。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

カンガルーレザー仕様の『アクセレイター プロ』と、足なじみの良いアンブロ独自の日本製人工皮革を採用した『アクセレイター K Touch Skin』が会場に用意された。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 11月25日に開催されたフリーキック大国を目指すためのプロジェクト『高校生フリーキック選手権』にて、同大会に協賛するアンブロのスパイク『アクセレイター』の試履き会が実施された。

『高校生フリーキック選手権2017 東京都大会 supported by スカサカ!』。優勝は駒澤大高

 アンブロを代表する『アクセレイター』シリーズは、長年愛用する遠藤保仁選手(G大阪)や柴崎岳選手(ヘタフェ)等が着用するモデルだ。
今大会に約120名が参加したなか、多くの高校生が実際に『アクセレイター』を履いてプレー体験をした。 

【着用プレーヤー】柴崎岳(ヘタフェ/MF)


【着用プレーヤー】遠藤保仁(ガンバ大阪/MF)



――着用した選手たちの感想コメント
「全体的なフィット感はとても良いと感じた」
「ワイドで日本人向けなところが履き心地が良かった」
「足にフィットする。ボールを蹴りやすかった」
 
 実際に履いた選手たちの感想のとおり、『アクセレイター』の最大の特長がフィッティング。日本企画のラストを採用し、また中足部から前足部にはホールド感をサポートする機能を搭載している。さらに、かかと部分はフィットとグリップを向上されるマイクロファイバースウェードを使用するなど細部までこだわった一足だ。

●アンブロ オフィシャルサイト
http://www.umbro-jp.com/

アクセレイター プロ ●価格:19,000円+税 ●品番:UU2LJA02RD ●サイズ:24.5~29.0 ●アッパー:天然皮革(カンガルー)/人工皮革、アウトソール:合成樹脂/合成底

画像を見る

【関連記事】
遠藤保仁選手のプロ生活20周年を記念したスパイクが登場! 
『高校生フリーキック選手権2017 東京都大会 supported by スカサカ!』。優勝は駒澤大高
『アンブロ』が柴崎岳選手とのアドバイザリー契約を発表!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ