【W杯欧州予選プレーオフ展望】エリクセンが攻撃を牽引するデンマーク。アイルランドの堅守を崩せるか

カテゴリ:国際大会

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2017年11月10日

デンマークはケアを中心に守備陣も安定。

故障者/デンマーク=ドゥルミシ(DF) アイルランド=コールマン(DF)、ウォルターズ(FW)
出場停止/デンマーク=なし アイルランド=なし

画像を見る

デンマークのエリクセン(左)とアイルランドのロング(右)。両エースの出来が勝負の行方を左右しそうだ。 (C)Getty Images

画像を見る

ロシア・ワールドカップ欧州予選プレーオフ(第1レグ)
11月11日(土)/パルケン・スタジアム
デンマーク×アイルランド
 
 【注目ポイント】
●エリクセンが得点に絡めるか
●アイルランドの必殺カウンター
 
【試合展望】
 実力伯仲の拮抗したゲームとなりそうだ。
 
 ボールを支配するのは、中盤の構成力で勝るデンマークか。組み立てとフィニッシュの両方を担い、今予選で8得点・4アシストをマークしたクリスティアン・エリクセンが本調子なら、主導権を握って攻め込める可能性が高い。
 
 CBのシモン・ケア、GKキャスパー・シュマイケルが軸の守備ブロックは、予選のラスト6試合で3失点と安定感を増しており、先にリードを奪えれば理想的だ。
 
 一方、最終節に敵地でウェールズを破ってプレーオフに進んだアイルランドは、抜群の勝負強さを誇る。全員がハードワークでボールを奪い、CFシェーン・ロングに素早く繋ぐ堅守速攻が拠り所だ。
 
 ロビー・ブレイディという優秀なキッカーがいるセットプレー、予選で決勝点を3度も叩き出したジェームズ・マクリーンの左足も注目だ。
 
文:ワールドサッカーダイジェスト編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月7日発売
    代表チーム別
    レジェンド完全格付け
    海外番記者・識者が
    TOP10を選定!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.31
    12月8日発売
    今年も決定版が完成!
    第99回高校選手権
    選手権名鑑
    男子出場全48チームを網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ