ブラジル最大メディアが日本戦のスタメンを予想! チッチ監督の狙いやいかに!?

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年11月06日

指揮官が試したいのは「中盤の化学変化」

ブラジルの大手TV局『GLOBO』が予想した、日本戦に向けたブラジル代表のスタメン。攻守に隙のない強力な陣容だ。

画像を見る

 金曜日にフランスのリールで開催されるブラジル代表vs日本代表の一戦。そのフレンドリーマッチを前に、ブラジル最大のテレビ放送局である『GLOBO』がセレソン(ブラジル代表の呼称)のスタメンを予想した。
 
 同局はまず、日本戦の位置づけについて言及。「ワールドカップ予選を通じて、スタメンを張るメンバーの力量は十二分に把握できた。チッチ(監督)が試したいのは、本大会に向けたオプション作りであり、さまざまな選手同士の組合せだ」と記した。
 
 さらに指揮官は具体的な選手起用についても明かしたようで、同局によると「チッチはカゼミーロとフェルナンジーニョを同時に使ってみたいと話していた」という。そのうえで『GLOBO』が注目のプレーヤーに挙げたのが、そのフェルナンジーニョとフィリッペ・コウチーニョの2選手だ。
 
「中盤センターの3人をどう組み合わせるかが、日本戦のひとつのポイントとなる。カゼミーロを底に置き、その前にコウチーニョとフェルナンジーニョを並べるだろう。予選で多くの出場機会を得ていたレナト・アウグストとパウリーニョのコンビは、おそらく出場しない」
 
 R・アウグストとパウリーニョはともに機動力とアスリート能力が高く、似た特性を持つ。その一角を守備力に秀で、リンクマンとしても機能するフェルナンジーニョとすることで、中盤にどんな変化が生まれるのかを見たいようだ。同局は「テクニシャンがより活きる結果となれば、本番でも採用されるだろう」とし、「フェルナンジーニョの傍でプレーすればコウチーニョも動きやすいはずだ」と説明している。
 
【関連記事】
ブラジル代表のキーマン、フェルナンジーニョが明かす「日本戦の位置づけとその役割」
「日本とメキシコが相手でいいのか?」の問いに、ベルギー代表監督はなんと答えた?
日本代表が警戒すべきブラジル代表の要注意人物! ネイマールやもちろんパウリーニョやマルセロも…
香川に代わる1位は誰? 日本代表メンバー25名を最新の「推定市場価格」でランク化!
「なんとも奇妙な決断だ」本田、香川、岡崎の重鎮トリオ落選に海外メディアから驚きの声

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ