磐田対神戸で疑惑の判定。エリア内でシュートを手で弾くもPKならず!?

カテゴリ:Jリーグ

橋本啓(サッカーダイジェスト)

2017年08月26日

渡部は手でボールを弾き返していたが…。

アダイウトン(写真)が放ったシュートがDFの手で止められたものの、PK判定とはならず…。前半をスコアレスで折り返した。写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

【J1リーグ24節】磐田vs神戸/8月26日(土)/ヤマハスタジアム

 磐田対神戸で疑惑の判定が勃発した。

 問題のシーンは23分、アダイウトンが敵陣ゴール前でボール奪取し、GKの頭上を越すシュートを放つ。ボールは無人のゴールに吸い込まれるかと思われたが、神戸の渡部博文が間一髪でクリアした。

 しかし、映像で確認すると、渡部は手でボールを弾き返していたのがはっきりと映っている。しかし、磐田の選手たちが主審に詰め寄り必死に抗議したものの、PK判定とはならず、そのまま試合は続行された。

取材・文:橋本 啓(サッカーダイジェスト編集部)
【関連記事】
怒り収まらぬポドルスキが、試合後に小競り合いで警告…磐田に逆転負けの神戸、5戦勝ちなし
中村俊輔が「なかなか日本人にはいない」と認めたストライカー
【豪州戦のスタメン予想】注目はトップ下を含む前の4人。杉本にチャンスがあるとすれば…
神戸のキャプテン・渡邉千真が“相棒”ポドルスキを語る「ルーカスにはもっと…」
中村俊輔が振り返る自身の転機――ドイツW杯で突き付けられた力不足、そしてセルティックとの幸福な関係

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ