【リーガのブレイク候補10選】セメド、柴崎、ダニ・セバジョスなど逸材揃い!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年08月18日

柴崎は「GAKU旋風」を巻き起こせるか。

(左から)N・セメド、柴崎、テオ。(C)Rafa HUERTA,Getty Images,REUTERS/AFLO

画像を見る

 現地時間8月18日、2017-18シーズンのリーガ・エスパニョーラがついに開幕する。若手台頭が目立つスペインで、新シーズンにブレイクするのはだれか。10名を厳選してピックアップした。
 
File 01
ネウソン・セメド(DF)
(ベンフィカ→バルセロナ/ポルトガル代表/23歳)
 バルサが3050万ユーロ(約39億円)を投じて獲得した右SBの逸材。スピードとテクニックを兼備し、独力でも連携でも敵陣を崩せる。ブラウグラナに残る「ダニエウ・アウベスの幻影」を払拭するパフォーマンスが期待される。
 
File 02
ケパ・アリサバラガ(GK)
(A・ビルバオ/スペインU-21代表/22歳)
 昨シーズンはBチーム登録ながら指揮官の信頼を勝ち取り、トップチームで守護神に定着。今夏のU-21欧州選手権では正GKとして準優勝に貢献し、すでにA代表にも名を連ねる。ELなどでの活躍次第では一気に国際的名声も。
 
File 03
ルベン・セメド(DF)
(スポルティング→ビジャレアル/ポルトガルU-21代表/23歳)
 ミランに去ったマテオ・ムサッキオの後釜となるCB。フィジカル能力はワールドクラスで、戦術眼や攻撃力も優れた逸材だ。集中力の欠如からくる凡ミスという悪癖さえ改善できれば、ビジャレアル守備陣の要になりうる。
 
File 04
柴崎岳(MF)
(テネリフェ→ヘタフェ/日本代表/25歳)
 テネリフェ終盤戦での活躍が評価され、憧れのリーガ1部行きを勝ち取った。背番号10はクラブの期待の大きさゆえで、持ち前のパスセンスで攻撃陣を操る働きが求められる。スペインに「GAKU旋風」を巻き起こせるか?
 
File 05
エネス・ウナル(FW)
(トゥベンテ→ビジャレアル/トルコ代表/20歳)
 昨シーズンはオランダ・リーグで18ゴールを叩き出し、保有権を持っていたマンチェスター・Cからビジャレアルに完全移籍。良くも悪くも直感型のストライカーゆえ、メンタル面さえ安定すれば、大ブレイクもありえる。
 
File 06
テオ・エルナンデズ(DF)
(アラベス→R・マドリー/フランスU-21代表/19歳)
 バルサを袖にし、保有権を持つアトレティコ(兄リュカも所属)の制止を振り切って、宿敵マドリーへ移籍して物議を醸す。弾丸のようなオーバーラップが最大の武器で、まずはマルセロの控えとして周囲の信頼を得たい。
【関連記事】
【プレミアリーグの補強費ランク】開幕時点で各クラブの投資額は?
スポナビライブが「海外サッカー開幕節無料開放キャンペーン」を実施!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月23日号
    4月9日発売
    戦術&システムで
    読み解く
    J1&J2全40クラブの
    「10年史」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ