【ルヴァン杯】1位抜けは仙台かFC東京。プレーオフ枠を懸けて磐田と札幌の争いに――Aグループ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年05月24日

FC東京が最終戦で引き分け以上なら1位が確定。

FC東京は前田の決勝点で柏に勝利。2位に浮上し、最終節で首位通過を懸けて清水戦に臨む。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 YBCルヴァンカップは5月24日、各地でグループステージの6節を開催。Aグループでは、ベガルタ仙台が首位に立っている。

 仙台は敵地で北海道コンサドーレ札幌と対戦。立ち上がりの4分に先制されるものの、17分に佐々木、20分に石川直がゴールネットを揺らし、すぐさま試合をひっくり返す。結局、このリードを守り切った仙台が勝点3を挙げ、Aグループの首位に立った。仙台は、これでグループステージの全試合を消化した。

 一方、仙台と勝点1差の2位に浮上したのがFC東京だ。こちらも敵地で柏レイソルと対戦し、72分に前田遼一が決勝点を挙げ、1-0で勝ち切った。FC東京は最終節で清水戦を残しており、この試合で引き分け以上であれば得失点差で仙台を上回り、グループ1位が確定。ノックアウトステージに駒を進めることができる。敗れれば2位となり、6月28日、7月26日に行なわれるプレーオフステージへの進出が決まる(※プレーオフステージは、Aグループ2位対Bグループ3位、Aグループ3位対Bグループ2位が対戦)。柏はグループステージ敗退となった。

 また、プレーオフステージ進出へ残る1枠を争うのは、ジュビロ磐田と札幌に決まった。最終節で、勝点9の磐田はホームで大宮アルディージャと、勝点7の札幌はやはりホームで柏と対戦する。

 すでにグループステージでの敗退が決まっている大宮と清水は4-0で大宮が勝利を飾っている。

 Aグループ6節の結果と順位表は以下の通り。

Aグループ 6節結果
札幌 1-2 仙台
得点者/札幌=上原(4分) 仙台=佐々木(17分)、石川直(20分)

柏 0-1 FC東京
得点者/FC東京=前田(72分)

大宮 4-0 清水
得点者/大宮=高山(4分)、黒川(14分)、岩上(73分)、奥井(81分)

Aグループ順位表
順位 チーム/勝点/得失差
1  仙台/13/0
2  FC東京/12/7
3  磐田/9/1
4  札幌/7/1
5  大宮/5/2
6  柏/5/-1
7  清水/0/-10 
【関連記事】
【U-20W杯】日本戦で珍事! ウルグアイの国歌斉唱時にチリ国歌が流れる!
【U-20速報】日本がウルグアイに2発敗戦…久保や堂安が積極的に狙うも決定力不足
【ルヴァン杯】C大阪が神戸を下して首位浮上!甲府、新潟、鳥栖のGL敗退が決定
【浦和】痛恨2失点…昨季と何が違う?柏木陽介が語った「強いチームになれない」理由
【ACL】川崎に逆転負けを喫したタイ王者は公式戦5連敗… 1週間後の逆襲はあるのか?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ