【浦和】「あってはならないミスだった…」。ペトロヴィッチ監督が痛恨の3失点目に嘆き節

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2017年02月18日

2失点した前半の出来を嘆く一方で…。

ペトロヴィッチ監督は後半の出来を振り返り、「うちのほうが3点目に相応しかった」と語った。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[FUJI XEROX SUPER CUP 2017]鹿島 3-2 浦和/2017年2月18日/日産スタジアム
 
 新シーズンの開幕を告げるゼロックス・スーパーカップが18日、日産スタジアムで行なわれ、鹿島が3-2で浦和を下した。

【ゼロックス杯PHOTO】鹿島×浦和の美女サポーターたち♥

【PHOTO】XEROX 鹿島 3-2 浦和|鈴木優磨の決勝ゴールで鹿島が勝利!

【PHOTO】 日本高校選抜vsU-18 Jリーグ選抜を彩った好タレントたち


 終盤にミスから決勝点を奪われて敗れた浦和のペトロヴィッチ監督は、「3点目はあってはならないミスだった」とコメント。DF遠藤航のバックパスを奪われて失点したシーンを悔やんだ。
 
 また、前半に2失点した自チームの出来について、「最初は3バックが思った形にならなかった。FKで先制されるまでは悪くなかったが、(リードされた)その後は攻めの意識が強まって前がかりになり、カウンターから2点目を許した」と振り返った。
 
 一方で、2点を返した後半については手応えを得ていたようで、「興梠を入れ、阿部をストッパーに下げ、両ウイングバックを代えて良い展開になった。そして同点にできた。うちのほうが3点目に相応しかった」とも語っている。
 
 新加入選手のプレーについても、「長澤を含めて、新加入選手はみんなうち(浦和)の戦術を学び、馴染んできている」と一定の評価を与えたようだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ