【J2・J3入れ替え戦|第1戦】89分に決勝点!J2の金沢が意地の先勝。小柳のゴールで栃木に1-0

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年11月27日

セットプレーから小柳が貴重なアウェーゴールをねじ込む。

金沢が1-0で勝利。残留へ向けて大きく前進した(写真はJ2最終節の札幌戦)。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J2・J3入れ替え戦・第1戦]栃木0-1金沢/11月27日/栃木グ
 
 J3の栃木とJ2の金沢によるJ2・J3入れ替え戦の第1戦が27日、栃木県グリーンスタジアムで行なわれ、金沢が1-0で競り勝った。
 
 試合は0-0のまま終盤に突入し、迎えた89分。CKから野田がクロスを送り、太田が競り勝ってファーサイドに流すと、これに反応した小柳が押し込み、決勝点を挙げた。
 
 その後、金沢は栃木のパワープレーを集中した守備で撥ね返し、1点差で勝利。貴重なアウェーゴールを挙げ、J2残留に大きく前進した。
 
 この結果、金沢は第2戦で引き分け以上なら残留が決定。一方、栃木が昇格するためには、2点差以上の勝利か、アウェーゴールを2点奪ったうえでの勝利が必要になる。また、栃木が1-0で勝った場合、15分ハーフの延長戦に突入する。
 
 第2戦は12月4日、金沢のホームスタジアムである石川県西部緑地公園陸上競技場が芝生の改修工事で使用できないため、代替地として富山県総合運動公園陸上競技場で行なわれる。
【関連記事】
大量10選手を戦力外、名古屋の大胆な人員刷新は成功するのか
【セルジオ越後】川崎には「勝つ文化」がない。鹿島とは対照的だったね
「まだやるのか?」と反町監督から聞かれたカズの答えは――
【日本代表】サウジアラビア戦を彩った“美女サポーター”たちを一挙に紹介!
【CS準決勝】プレー分析|「満男さんがそこにいるから」。絶大な信頼を得る小笠原が、“門番”として中盤を支配

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月7日発売
    2022-23シーズン到来!
    新・主役候補TOP50
    話題沸騰のタレントを一挙公開
    カタールW杯ガイドブックも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ