• トップ
  • ニュース一覧
  • 森保ジャパンがシリアを圧倒して5-0完勝! 上田、堂安、相馬、南野弾などでゴールラッシュ、6戦全勝でW杯2次予選を終える

森保ジャパンがシリアを圧倒して5-0完勝! 上田、堂安、相馬、南野弾などでゴールラッシュ、6戦全勝でW杯2次予選を終える

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年06月11日

前半は立て続けに得点

先制ゴールを挙げた上田(9番)。日本がシリアを5-0で下した。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 日本代表は6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選でシリアとエディオンピースウイング広島で対戦。5-0で快勝を収めた。

 ここまで2次予選を5戦全勝とし、すでにグループ首位での最終予選進出を決めている森保ジャパン。最終節となるシリア戦のシステムは3-4-2-1で、GKは大迫敬介、3バックは右から冨安健洋、板倉滉、町田浩樹、ダブルボランチは遠藤航と田中碧、ウイングバックは右が堂安律、左が中村敬斗、2シャドーは久保建英と南野拓実、1トップは上田綺世が務めた。

 立ち上がりから主導権を握った日本は、13分に先制。左サイドを中村がドリブルで突破し、ふわりとしたクロスを供給する。競り勝った上田がヘディングで合わせると、ボールはクロスバーの下に当たり、ネットを揺らした。

 さらに19分、中村が自陣左サイドから斜めにパス。これを中央で収めた久保が持ち上がり、右サイドに展開する。最後は堂安が鋭いカットインを見せると、ペナルティエリア右手前から左足でゴール右隅に決めて追加点を挙げる。

 その3分後には、久保のパスがDFに当たり、コースの変わったボールがゴールに吸い込まれ、相手のオウンゴールで早くも3点差となる。
【動画】上田綺世のヘディング弾で森保ジャパン先制!
 後半は中村を伊藤洋輝に代えてシステムを4バックに変更。押し込む時間が続き、53分には伊藤、57分には堂安が積極的にシュートを狙うも、フィニッシュの精度を欠いて得点には至らない。

 それでも72分、鎌田のスルーパスに左サイドを抜け出した途中出場の相馬勇紀が、ペナルティエリア内で倒されPKを獲得。自らキッカーを務めた相馬が、これを落ち着いてゴール右に決める。

 85分には南野が見事なコントロールシュートでチームの5点目を挙げ、森保ジャパンが盤石な試合運びで完勝。W杯2次予選を6連勝で終えた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「インテルの戦略に完璧にはまる」菅原由勢のセリエA王者移籍噂に現地見解「インザーギの下で鍵となる」
 
【関連記事】
「茶番か」「代表チームと名乗るな」またしても森保Jに5失点大敗のシリア、母国ファンは怒り!「祈るしか解決策がなかった」
北朝鮮の最終予選進出に追い風! 日本がシリアに5-0圧勝→中立地でのミャンマー戦に「引き分け以上」でグループ2位通過【W杯予選】
「当時も体格がすごくて...」三笘薫が大学時代に刺激を受けた選手は?「本当に負けられないと思った」
「やりたいことがすべてできている」わずか9分間で3発の森保ジャパンを元日本代表MFも称賛!「両サイドが機能している」
「初めて聞いたぞ」久保、堂安、南野――初の同時スタメン“KDM”が話題!「中田、中村、小野の共存並に楽しみ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ