• トップ
  • ニュース一覧
  • 最新のAFCクラブ大会ランキング発表! スーパースター乱獲のサウジが1位、日本は何位? ACLでの躍進が大きく影響

最新のAFCクラブ大会ランキング発表! スーパースター乱獲のサウジが1位、日本は何位? ACLでの躍進が大きく影響

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月27日

3位韓国、4位UAE、5位カタール

2023-24シーズンのACLで大躍進した横浜F・マリノス。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 アジアサッカー連盟(AFC)が5月27日、最新のAFCクラブ大会ランキングを発表。横浜F・マリノスがアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で準優勝した日本は、スーパースターの乱獲で隆盛を極めるサウジアラビアに次いで、2位に入った。

 AFCはこの結果の背景を、次のように説明している。

「サウジアラビアの快調なリードは、アル・ヒラルの2019年と2021年のACL優勝、2022年の準優勝など、ここ数シーズンの王国のトップクラブの輝かしい成績によるところが大きい。2023-24シーズンだけでも、アル・ヒラルと並んで、アル・ナスル、アル・イテハド、アル・フェイハが、大陸最高峰のクラブ大会のノックアウトステージに進んだ。

 日本はACLのノックアウトステージで安定した成績を収めた点が、96.999ポイントを獲得しての2位に繋がった。2023-24シーズンに準優勝した横浜F・マリノスをはじめ、2017年から5度、決勝進出を果たしている。浦和レッズは2022年と2017年にタイトルを獲得し、2019年は準優勝、鹿島アントラーズは2018年にチャンピオンに輝いた」
【画像】セルジオ越後、小野伸二、大久保嘉人、中村憲剛ら28名が厳選した「J歴代ベスト11」を一挙公開!
 なお、AFCクラブ大会ランキングの1位から12位は以下の通り。

1位 サウジアラビア(103.1)
2位 日本(97.0)
3位 韓国(93.6)
4位 UAE(74.9)
5位 カタール(70.3)
6位 イラン(68.6)
7位 中国(57.8)
8位 タイ(49.5)
9位 ウズベキスタン(47.3)
10位 イラク(37.1)
11位 オーストラリア(34.7)
12位 マレーシア(31.3)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】世界の熱狂的なサポーターが作り出す、圧倒的なコレオグラフィーを一挙公開!

【日本代表の最新序列】三笘&伊東が不在でも2列目は充実。トップ下が人材過多で久保は右サイド起用か

【記事】「大谷さんとか入ってないの?」内田篤人、スポーツ選手の“長者番付”トップ10の顔ぶれに驚き!「サッカー、夢あるじゃん」
 
【関連記事】
「決勝でこの点差はやばい」横浜、悲願のACL初制覇は叶わず...敵地で5失点惨敗「力の差を感じた試合」「アルアインまじで強かった」などの声
「森保さんが注意しないと」闘莉王が日本代表ベテランの“行為”に苦言 「すごく気になっている」
「アジアの壁を知りました」ACL優勝ならず、横浜DF松原健が痛感したチームに足りないモノは?「すべては僕たちの力不足」
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「俺はもうサッカーは一切見ない」中田英寿が指摘する現代フットボールの問題点「分かっていない人が多い」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ