• トップ
  • ニュース一覧
  • 「熱狂的で劇的な幕切れ!」強豪ウズベクを撃破した“アジア王者”の大岩Jに米ESPNも興奮!「日本は初の快挙を達成した」【U-23アジア杯】

「熱狂的で劇的な幕切れ!」強豪ウズベクを撃破した“アジア王者”の大岩Jに米ESPNも興奮!「日本は初の快挙を達成した」【U-23アジア杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月04日

本大会ではパラグアイ、マリ、イスラエルと同居

日本は後半ATに山田楓が鮮烈なミドルを叩き込む。これが優勝へ導く決勝点となった。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/現地特派)

画像を見る

 苦しみ抜いて掴んだアジアの頂点だ。

 現地5月3日、パリ五輪予選を兼ねたU-23アジアカップは大会最終日を迎え、カタール・ドーハで決勝戦が行なわれた。雌雄を決したのは日本とウズベキスタン。2年前の前回大会では共にU-21世代で臨んで準決勝で対峙し、日本は0-2で敗れていた。
【動画】大岩ジャパンをアジア王者へ導く! 山田楓喜の劇的な鮮烈ミドル弾をチェック!

 試合は序盤から実力伯仲でがっぷり四つに組む展開。一進一退の攻防戦が続き、互いに攻守の高い連動性と組織力を誇示しつつ、ゲーム終盤までスコアレスのまま推移する。そして迎えた後半アディショナルタイム1分、日本は山田楓喜が自慢の左足で目が覚めるようなミドルを蹴り込んで、ついに均衡を破った。直後にPKを与える大ピンチはGK小久保玲央ブライアンが見事な読みで阻止。日本は1-0で勝利し、4大会ぶり2回目の優勝を果たした。
 
 米ネットワーク『ESPN ASIA』の公式SNSもこの大一番を速報。「熱狂的な雰囲気のファイナルは劇的な幕切れとなった」と興奮気味に記し、「日本はU-23アジアカップを初めて二度制覇する快挙を成し遂げた」と伝えている。

 すでにパリ五輪の出場権を得ていた大岩ジャパンは、今予選をトップ通過となり、7月24日に開幕する本大会(男子サッカー競技)ではグループDに組み込まれることに決まった。対戦相手はパラグアイ、マリ、そしてイスラエルの3チームだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「日本が羨ましい!超豪華だ」久保、鈴木唯、OA3人...大岩Jのパリ五輪メンバー候補に韓国メディアが羨望!「最高のスターが招集対象だ」
【関連記事】
「けっこうヤバかった」大岩ジャパンが“枠内シュート2本”でウズベク撃破に日本人反応!「勝ったのすご」「ほぼワンチャンを仕留めた」【U-23アジア杯】
「日本が羨ましい!超豪華だ」久保、鈴木唯、OA3人...大岩Jのパリ五輪メンバー候補に韓国メディアが羨望!「最高のスターが招集対象だ」
「大丈夫なんかな」「素直に喜べない」優勝も…荒木遼太郎の負傷交代に不安広がる。顔面強打→プレー再開→担架でアウト【U-23アジア杯】
「爆裂ボディが来た!」韓国9頭身チアがゼブラ水着で披露した“完熟スタイル”にファン喝采!「大美人」「ヴィーナスが舞い降りた」
「マジで色っぽいな…」韓国Kリーグで活躍する台湾人気チアがまさかの“大胆ブラ姿”を公開でファン騒然!「スパイシーボディだ」「惚れてしまう」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ