• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本式でイラクファンに挨拶した」大岩J、勝利後の“振る舞い”に対戦国から喝采!「勝利に値するリスペクトすべき選手たちだ」【U-23アジア杯】

「日本式でイラクファンに挨拶した」大岩J、勝利後の“振る舞い”に対戦国から喝采!「勝利に値するリスペクトすべき選手たちだ」【U-23アジア杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月01日

「愛される人々に相応しい」

五輪出場を決めた大岩ジャパン。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 五輪出場を決めた後の振る舞いに賛辞が贈られている。

 大岩剛監督が率いるU-23日本代表は現地4月29日、カタールで開催されているU-23アジアカップ(パリ五輪アジア最終予選を兼ねる)の準決勝でイラクと対戦。細谷真大と荒木遼太郎のゴールで、2-0と大一番を制し、見事に8大会連続のオリンピック出場を決めた。

 この試合後、大岩ジャパンの選手たちは、イラクのサポーター席にも挨拶。相手サポーターからも拍手が送られた。
【動画】大岩ジャパンの挨拶に敗れたイラクサポが拍手
 この模様をイラクメディア『IQ-PRO』は公式Xで、「日本対イラクの試合終了後、日本代表の選手らが伝統的な日本式でイラクファンに挨拶した」と伝えた。

 この投稿には同国のファンから「勝利に値するリスペクトすべき選手たちだ」「彼らは洗練された、愛される人々と言うに相応しい」という声が寄せられた。

 ピッチ外でも称賛を浴びている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】U-23アジア杯に駆けつけた各国の美女サポーターを特集!
 
【関連記事】
「アジアの虎は日本だ」「レベルが違う」大岩J、イラクを圧倒して五輪出場決定に韓国羨望!「金メダルのアジア唯一の希望。韓国は予選通過が目標の後進国」【U-23アジア杯/準決勝】
「イラクは死んでいた」「5失点でもおかしくなかった」大岩Jに完敗で、相手国のファンは憤慨「日本とはパフォーマンス、プラン、経験が明らかに違う」【U-23アジア杯/準決勝】
「日本がほぼ支配」「イラクは失敗」大岩ジャパンの強さに対戦国メディアが脱帽!「大成功」と名指しで称賛した選手は?【U-23アジア杯/準決勝】
「脱落した韓国とは全く違う」日本の五輪出場→豪華なOA候補の顔ぶれに韓メディアが愕然! 自国との差を指摘「本選出場を当然と考えてきたのが弊害だ」【U-23アジア杯】
「日本は一歩先を行く」「久保も福田もいないのに」大岩Jの五輪出場決定に中国驚嘆!“層の厚さ”に仰天「最も強力な選手は6戦6発の鈴木唯人だ」【U-23アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ