• トップ
  • ニュース一覧
  • 「死のシナリオだ!」ラウンド16での“日韓戦濃厚”に中国メディアも興味津々!「恐ろしい激戦になるだろう」【アジア杯】

「死のシナリオだ!」ラウンド16での“日韓戦濃厚”に中国メディアも興味津々!「恐ろしい激戦になるだろう」【アジア杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年01月25日

日本の相手は韓国か。今夜22時半ごろに確定する

ともにアジア制覇に闘志を燃やす日韓両国。はたしてベスト16でビッグカードが実現するのか。(C)Getty Images

画像を見る

 はたしてラウンド16で日韓戦は実現するのだろうか。現地1月24日、日本代表はアジアカップ2023のグループD最終戦でインドネシアと対戦し、3-1の勝利を収めた。これで勝点を6に伸ばしてグループ2位が確定。決勝トーナメント1回戦の相手はグループEの1位に決まった。同グループの最終戦は25日に行なわれ、ヨルダン、韓国、バーレーンのいずれにも1位通過のチャンスがある。
【PHOTO】アジアカップ2023を彩る各国美女サポーターを特集!

 1位ヨルダンと2位韓国が勝点4で並び、3位バーレーンが勝点3。最終戦でヨルダンとバーレーンが潰し合うのに対して、韓国は2連敗で最下位のマレーシアと戦う。大量ゴールでのハイスコアで勝利すれば、現在得失点差で「2」の差があるヨルダンとの順位を逆転させる可能性は大だ。となれば1位突破となり、日本とのラウンド16での対戦が実現する。
 
 このビッグカードの行方には、日韓両国のメディアのみならず中国メディアも興味津々だ。『新浪体育』は「インドネシアのミラクルは起こらず、日本はあっさりと勝利して9大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。だが、イラク戦で躓いたのが大きく響き、グループをまさかの2位で通過することに。その結果、グループEの1位とラウンド16を戦う羽目になった」と説明。そのうえで、「おそらくその相手は韓国になるだろう。まさに今大会における死のシナリオであり、東アジアのライバル同士にして優勝候補同士の一戦は、恐ろしい激戦となるだろう」と予測した。

 31日に行なわれるベスト8を懸けた大一番。日本の相手がどこになるのか、アジア中が注視している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「破壊力は消え失せた?」インドネシアに勝利も森保ジャパンの“前半枠内1本”を韓国メディアが指摘!「日韓戦の可能性がグッと」【アジア杯】

【記事】「奇跡など起こるものか!」3位抜けに望み→24時間後に敗退決定の中国代表を母国メディアが痛烈批判!「無様な記録のラッシュだ」【アジア杯】

【画像】9頭身の超絶ボディ! 韓国チア界が誇る“女神”アン・ジヒョンの悩殺ショットを一挙チェック!
【関連記事】
【日本3-1インドネシア|採点&寸評】初先発組が攻守に躍動!5人が7点台の高評価。“ほぼハット”でMOMの上田と並ぶ最高評価は?
「奇跡など起こるものか!」3位抜けに望み→24時間後に敗退決定の中国代表を母国メディアが痛烈批判!「無様な記録のラッシュだ」【アジア杯】
「破壊力は消え失せた?」インドネシアに勝利も森保ジャパンの“前半枠内1本”を韓国メディアが指摘!「日韓戦の可能性がグッと」【アジア杯】
「これPK」がトレンド入り! 両腕で捕まえられた上田が倒される→VAR→OFRで確定「これPKじゃなかったらおわりや」「浅野の方がPKだろう」など反響続々【アジア杯】
「十分じゃない?」「予想していたとはいえ…」日本に1-3で敗戦、インドネシアファンの反応は?「バドミントンで勝負だ」【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ