• トップ
  • ニュース一覧
  • 「21年前のリベンジを果たすか」2002年W杯以来となる日本vsトルコ戦に韓国メディアも熱視線!「我々にも痛い思い出がある」

「21年前のリベンジを果たすか」2002年W杯以来となる日本vsトルコ戦に韓国メディアも熱視線!「我々にも痛い思い出がある」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年09月12日

「両国ともに2002年大会の後にさらなる飛躍を遂げた」

国際Aマッチの4連勝なるか。今夜は難敵トルコが相手だ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本代表は現地火曜日、ベルギーのヘンクでトルコ代表との親善試合に臨む。

 両国は意外と2試合しか戦っておらず、過去の対戦成績は1勝1敗だ。最初の対戦は1997年に日本で行なわれたキリンカップで、加茂ジャパンが1-0で快勝。続く2戦目は2002年日韓共催ワールドカップのラウンド・オブ16だった。雨の宮城スタジアムでトルシエジャパンはトルコの堅牢を崩せず、0-1の黒星を喫した。
【PHOTO】日本代表のドイツ戦出場17選手&監督の採点・寸評。8人が7点台の高評価!MOMは1G1Aの伊東純也ではなく…

 21年ぶりの再戦となるが、この試合にはお隣り韓国のメディアも関心を寄せているようだ。ニュースサイト『My Daily』は「日本サッカーはトルコを倒して、21年越しのリベンジを果たすか」と題して特集記事を組んでいる。
 
 同メディアは日本とトルコの過去の2試合を振り返りつつ、「日本は直近3試合で3連勝を飾り、14得点で失点はわずかに2だ。ドイツを4-1で撃破した勢いのままにトルコを倒しにかかる」と言及。そのうえで「2002年大会では韓国も(3位決定戦で)敗れた、痛い思い出のあるチームだ。トルコもここ3試合は2勝1分けと負けなしで調子がいいが、最新のアルメリア戦で1-1と引き分けたことで、国内から批判の声が上がった。日本戦では勝利を狙いにくるだろう」と予測した。

 そして最後に『My Daily』は「両国ともに2002年大会の後にさらなる飛躍を遂げ、アジアと欧州を代表する強豪国となった。ヨーロッパで開催される親善試合で、絶好調の日本が強大な力を持つトルコを打ち負かせるか。注目が集まっている」と記した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【日本代表 トルコ戦のスタメン予想】“歴史的大勝”のドイツ戦から8人を入れ替えと予測。上田離脱の前線は古橋か

「日本代表は世界のトップ10に入るよ」隣席のドイツ人記者も森保Jに驚嘆!最後にノートに綴った10文字の言葉は...

「さすがに100%出ると思ってた」15分で2Aの久保建英、スタメン落ちに本音「正直がっかりしましたけど...」
【関連記事】
【日本代表 トルコ戦のスタメン予想】“歴史的大勝”のドイツ戦から8人を入れ替えと予測。上田離脱の前線は古橋か
「さすがに100%出ると思ってた」15分で2Aの久保建英、スタメン落ちに本音「正直がっかりしましたけど...」
「えげつないボディよ!」韓国9頭身チアが“ドッカン水着”姿でファン悩殺!「スタイルに磨きがかかる」
「選手がコーラ飲んでる」J2金沢の事務所に届いた“衝撃の通報”にクラブOBが切実苦言!「スタッフも対応に苦労します」
「色っぽくなったなぁ」韓国女子代表の“元祖ビーナス”が披露したドアップ自撮りにファン喝采!「国宝級の美顔だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ