• トップ
  • ニュース一覧
  • 「走らない車でアクセルを踏んでいたようなもん」小倉隆史が右膝の大怪我を回想「本来の打ち方じゃない。微妙なズレがある」

「走らない車でアクセルを踏んでいたようなもん」小倉隆史が右膝の大怪我を回想「本来の打ち方じゃない。微妙なズレがある」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年08月31日

「『ボロボロじゃねぇか』って」

96年の大怪我に悩まされ続けた小倉氏。05年に甲府で現役生活に幕を下ろした。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 かつて“レフティモンスター”の異名を取った小倉隆史氏が、前園真聖氏の公式YouTubeチャンネル『おじさんだけど、遊んでもいいですか?』に出演。現役時代の苦しかった時期を振り返った。
【動画】小倉隆史、“1996年の悲劇”を振り返る
 1996年のアトランタ五輪を目ざすチームで活動していた小倉氏だが、アジア最終予選の直前合宿で右足後十字靭帯を断裂。以後、この怪我に悩まされることになる。

「右足が思うような感じに戻ってきてない。96年はずっと違和感との戦いのなかで、結局、結論から言うと、再手術になるわけで。再手術は失敗だった」

 気持ちを切り替える云々より、「早く自分のパフォーマンスに戻さなきゃ」と必死だった。

 二度目のメスを入れる前は「足が遅れてついてくる」感覚だったという。トレーナーに再手術を勧められるが、これを拒否。ただ、足が痛み始め、それでも我慢し続けた影響で状態は悪化した。

「オランダに行った時に、とりあえず内視鏡で見て、『なんだこの膝!』って言われて。『ボロボロじゃねぇか』って。『走らない車でずっとアクセルを踏んでいたようなもんだ』って」
 
 膝は完全には治り切らず、「ずっと(違和感とは)付き合いながら」のプレーだった。

「本来の打ち方じゃない。高校の時に、何千本って打って作ったシュートが、違う打ち方をしなきゃいけないから微妙なズレがある」

 本来の実力を出し切れなかった小倉氏だが、名古屋ほか、市原、東京V、札幌、甲府で奮戦。そして2005年にスパイクを脱いだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

28年ぶりの五輪出場。前園真聖が小倉隆史にかけた1本の電話「オグは自分の状況を分かっていたと思うけど」

「俺と彰二とヒデで...」前園真聖が明かす西野監督への“直談判”の真相。ハーフタイムに「攻撃的に行きましょうよって」。指揮官の返答は?

「お前とヒデの部屋の前に必ず置いてある」西野朗が暴露! 前園真聖の“つまみ食い”はバレていた!
【関連記事】
28年ぶりの五輪出場。前園真聖が小倉隆史にかけた1本の電話「オグは自分の状況を分かっていたと思うけど」
「豪華すぎる」「凄いメンバー」小野伸二が公開した三浦兄弟&小倉隆史とのレジェンド集結4ショットに反響!
「NGでしょ?」前園真聖の“お酒ネタ”に西野朗が冷静にツッコむ。泡盛で泥酔。城彰二は「能活のせいになったんだ」と回想
「俺と彰二とヒデで...」前園真聖が明かす西野監督への“直談判”の真相。ハーフタイムに「攻撃的に行きましょうよって」。指揮官の返答は?
「お前とヒデの部屋の前に必ず置いてある」西野朗が暴露! 前園真聖の“つまみ食い”はバレていた!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ