• トップ
  • ニュース一覧
  • J2徳島がラバイン監督の解任を発表。後任は昨季甲府で天皇杯優勝に導いた吉田達磨「団結し最後まで闘い抜きましょう」

J2徳島がラバイン監督の解任を発表。後任は昨季甲府で天皇杯優勝に導いた吉田達磨「団結し最後まで闘い抜きましょう」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年08月22日

「すべてに感謝しています」とラバイン監督

ラバイン監督に代わり、徳島で指揮を執る吉田監督。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 J2の徳島ヴォルティスは8月22日、ベニャート・ラバイン監督、アイトールフィジカルコーチの契約解除と、吉田達磨の新監督就任を発表した。

 ラバイン監督は今季から徳島を率いていたが、チームはリーグ戦31試合を終了して、6勝15分10敗の19位と低迷。開幕前にJ1昇格を目標に掲げていた徳島だが、現在は残留争いに巻き込まれる状況となっている。

 解任を受けてラバイン監督は、クラブの公式HPを通じて、サポーターへ感謝の言葉を述べた。

「徳島の人々、多くのファミリー、街の中でさえも私たち家族に対して優しく接してくれた子どもたち、そしてホームゲームでもアウェイゲームでも、スタジアムで最高の応援で私たちを後押ししてくれたファン・サポーターの皆さんに大きな感謝をします。徳島での日々の中で、私の家族は全くの異なる文化と出会うことができました。素晴らしい国での素晴らしい経験のすべてに感謝しています」
【PHOTO】町田GIONスタジアムに集結した徳島ヴォルティスサポーターを特集!
 一方、新たにチームを率いることになった吉田新監督は、昨季はヴァンフォーレ甲府でJ2では18位と苦しむものの、天皇杯で優勝を成し遂げ、チームに初タイトルをもたらした。昨季限りで甲府を退任し、今季は解説業などを務めていた。

 新指揮官は今回の就任を受け、以下のようにコメントしている。

「徳島の皆様、また徳島ヴォルティスを応援してくださっている皆様、監督に就任いたしました吉田達磨です。残り11試合、まずは全力で残留を勝ち取りに向かいます。皆様と団結し最後まで闘い抜きましょう」

 新体制のもとで巻き返しとなるか。徳島は次節、8月26日にJ2第32節でツエーゲン金沢と敵地で対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「俺と比べたらあかん」柿谷曜一朗が、古巣の“8番”香川真司に最大級のリスペクト「彼の経歴を見て話してくれよって言いたい」

柿谷曜一朗が語る久保建英、三笘薫の凄み。「マジでドリブルの迫力が凄まじい」と注目している若手は?

「ハンドですね」仙台DFの“ノーハンド判定”に家本元審判員はきっぱり。「残念なシーンです」
【関連記事】
柿谷曜一朗が語る久保建英、三笘薫の凄み。「マジでドリブルの迫力が凄まじい」と注目している若手は?
「俺と比べたらあかん」柿谷曜一朗が、古巣の“8番”香川真司に最大級のリスペクト「彼の経歴を見て話してくれよって言いたい」
「マジで漫画の世界」徳島FW柿谷曜一朗のハイレベルなフェイント&パスに脚光!「3回見ても、どうしたか理解できない」
3か月ぶりリーグ復帰で真価を発揮。徳島エウシーニョ、ウイングバックでの挑戦「ダイナミックなプレーが多くなった」
「ハンドですね」仙台DFの“ノーハンド判定”に家本元審判員はきっぱり。「残念なシーンです」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ