【J1・J2移籍動向】FW金崎夢生がポルティモネンセに復帰。エースを失った鹿島は代役探しに動くか

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年01月16日

代役候補の最有力はジネイ。”不合格”ならカイオのFW起用も。

非凡な得点力をアピールし、日本代表にも復帰した金崎。鹿島の慰留を固辞し、欧州での挑戦を選んだ。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 ポルトガル2部のポルティモネンセが、鹿島にレンタル移籍していた金崎夢生(26歳)の復帰を発表した。
 
 金崎は鹿島で主に2トップの一角としてプレーし、27試合・9得点をマーク。自身初のJリーグベストイレブンに選出され、優勝したナビスコカップでも5試合・5得点と活躍した。また、約5年ぶりに復帰した日本代表でも初ゴールを挙げた。
 
 完全移籍での獲得を目指していた鹿島としては、大きな痛手だ。前線には、昨季のナビスコカップでニューヒーロー賞を獲得した赤﨑秀平(24歳)がいるものの、そのパートナー選びは難航するだろう。
 
 今オフは山形にレンタルしていた高崎寛之(29歳)を呼び戻し、垣田裕暉(18歳)をユースから昇格させたが、いずれも金崎の代役を務めるのは荷が重い。また、怪我から復帰したジネイは、宮崎キャンプ(1月18日~2月5日)で状態を見極めるという。仮に、このブラジル人ストライカーが“不合格”となれば、MFが主戦場のカイオをFWにスライドすることになりそうだ。
 
 いずれにせよ、エースを失った鹿島の戦力ダウンは明らか。新戦力獲得に動く可能性は否定できない。第1ステージ終了後の補強も含めて、鹿島フロントの動きが注目される。

 1月16日時点での各クラブの移籍動向はこちら→【J1・J2移籍動向】最新移籍リスト
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月9日発売
    決定版がついに完成!
    2019年 J1&J2&J3選手名鑑
    55クラブを完全網羅
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月28日号
    2月14日発売
    2019年J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    あらゆる角度から総力予想
    特別付録は「選手名鑑」!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月7日発売
    最新スカッドを更新!
    2018-19シーズン
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ