• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本人はなんて素晴らしい国民性なんだ」白板に残した言葉は...なでしこJのロッカールーム清掃に世界絶賛!「最高の文化」「リスペクトしかない」【2023総集編】

「日本人はなんて素晴らしい国民性なんだ」白板に残した言葉は...なでしこJのロッカールーム清掃に世界絶賛!「最高の文化」「リスペクトしかない」【2023総集編】

カテゴリ:女子サッカー

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年12月05日

「日本代表ではもうお馴染みだね」

ザンビアに圧勝したなでしこジャパンは、ピッチ外の振る舞いも賞賛された。(C)Getty Images

画像を見る

 今年も残すところ1か月を切った。本稿では、2023年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、日本代表の国際大会ではお馴染みとなっている振る舞いを取り上げた記事を再掲する。

記事初掲載:2023年7月23日

―――◆――◆―――

 今大会でもさっそく話題となっている。

 日本女子代表は7月22日、女子ワールドカップのグループステージ初戦でザンビアと対戦。5-0の圧勝を収めた。

 VAR検証で得点が取り消しになるなど、前半はなかなか均衡が破れなかったが、43分に宮澤ひなたが先制弾。後半は55分に田中美南、62分に宮澤、71分に遠藤純、後半アディショナルタイムに植木理子がネットを揺らし、怒涛のゴールラッシュを披露した。

 反響を呼んでいるのが、男女問わず日本代表の国際大会でお馴染みとなった、試合後のロッカールーム清掃だ。FIFA女子ワールドカップの公式ツイッターは、ゴミが片付けられ、ホワイトボードに「ARIGATOU ありがとう」と書かれたなでしこジャパンのドレッシングルームの様子を投稿した。
【画像】「ピッチ内外で一流だ」と反響続々!なでしこジャパンの整頓された試合後のロッカールーム。ホワイトボードに掛かれた文字は...
 すると世界中のファンから次のような絶賛の声が上がった。

「日本人と清潔感。なんて素晴らしい国民性なんだろう」
「ピッチ内外で一流だ」
「リスペクトしかない」
「日本代表ではもうお馴染みだね」
「世界最高の文化のひとつ」
「ワールドカップで起こる最も注目すべきことだ」
「どのチームもそうすべきだ」

 ピッチ内外で称賛を浴びているなでしこは次戦、26日にコスタリカと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】長谷川唯のダブルピース、猶本光の決めカット、熊谷紗希のキラキラネイル...なでしこジャパンFIFA公式ポートレートギャラリー
 
【関連記事】
「チームメイトが何を言っているか分からない」「最初は本当にボールが来ない」宮澤ひなたが明かした“マンチェスターでの苦悩”
ブラジルに勝利も試合内容が良かったとは…。何より心配なのは宮澤ひなたの怪我【なでしこジャパン】
長谷川唯も熊谷紗希も輝かない4-3-3システムは最善策ではない。ただ、手の内を明かさなかったと考えれば…【なでしこジャパン】
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「狂気のカラダだ!」クロアチア代表のブロンド女子が“大胆ビキニショット”でファン悩殺!「世界遺産クラスの美貌」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ