【欧州冬のメルカート】現地1月11日に決定した主な移籍|ボルドーの10番セベがニューカッスル入団。ベテランのフロッカリはボローニャへ

カテゴリ:移籍情報

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年01月12日

セベは2列目と中盤で幅広い起用が期待できる。


■アンリ・セベ
・25歳/MF/セネガル代表
・ボルドー→ニューカッスル(完全移籍)
・移籍金:500万ポンド(約8億5000万円)
 20節終了時点で降格圏の18位に沈むニューカッスルが、古豪ボルドーで10番を背負ったセネガル代表を引き抜いた。本来は爆発的なスピードを利した局面打開が持ち味のウイングながら、今シーズンはセントラルMFでも機能したマルチロールで、2列目と中盤で幅広い起用が期待できる。
 


■ルイス・グラッバン
・27歳/FW/ジャマイカ代表
・ノーリッジ→ボーンマス(完全移籍)
・移籍金:700万ポンド(約12億円)
 開幕7試合で5得点と爆発した稼ぎ頭のカラム・ウィルソンが今シーズン絶望の怪我を負ったボーンマス。これまでファン・マヌエル・イトゥルベ(ローマからのレンタル)、ベニク・アフォベ(ウォルバ―ハンプトンから完全移籍)を獲得していたが、さらにFLC時代の13-14シーズンに22得点を挙げた元エースのジャマイカ代表を完全移籍で呼び戻した。今シーズンのノーリッジでは控えに甘んじたが、勝手知ったる古巣で持ち前のゴールセンスは取り戻せるか。
 


■セルジュ・フロッカリ
・34歳/FW/イタリア国籍
・サッスオーロ→ボローニャ(完全移籍)
・移籍金:不明
 ここまで19試合で20ゴールと得点力不足に悩むボローニャ。ジュゼッペ・ロッシ(フィオレンティーナ)やジョナタン・カレーリ(ボカ)にも触手を伸ばしていたが、結局は34歳のベテランで手を打った。今シーズンは14節から3試合連続ゴールを奪うなど決定力は錆び付いておらず、少なくともスーパーサブとしては計算できるはずだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ