• トップ
  • ニュース一覧
  • 【クラブW杯|取材記者の視点】前半のチャンスを仕留めていれば……。広島は世界との差に屈した

【クラブW杯|取材記者の視点】前半のチャンスを仕留めていれば……。広島は世界との差に屈した

カテゴリ:ワールド

小田智史(サッカーダイジェスト)

2015年12月16日

決定力不足、そして球際、スピード。ディテールの違いが明暗を分ける。

3つの決定機だけでなく、あと1本のパス、クロスがつながっていれば……、というシーンも多かった。54分に右サイドを突破したドウグラスからのクロスも大きく精度を欠いてしまった。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

「失点するまでは思い描いていたプラン通りだった」
 
 試合後の森保監督の言葉が表わすように、70分過ぎまでは広島のゲーム展開だった。いや、むしろ予想以上にチャンスは多かったと言ってもいいだろう。

【PHOTOハイライト】広島 0-1 リーベル

 リーベルは試合開始と同時に前線からハイプレスを仕掛け、攻撃ではピッチを広く使いながら、ショートパス、ロングボール、サイド攻撃、カウンターと多彩なアタックでゴールに襲い掛かってきた。しかし、広島は序盤から押し込まれることはある程度見越して5バックを敷き、3バックが2トップ、ウイングバックが両SBをケア。持ち前の粘り強い守備で撥ね返し、徐々にポゼッションを取り戻していく。
 
 攻撃では、「裏」がひとつのポイントだった。26分、塩谷のロングボールに抜け出した皆川がGKと1対1の局面を迎え、30分にはカウンターからサイドを経由してゴール前、40分にはこぼれ球を拾った青山から皆川に鋭いくさびが入り、前半だけで3度の決定機が訪れた。しかし、いずれも相手GKの好セーブに遭い、絶好のチャンスを逃してしまう。おそらく、いずれかひとつでも決まっていれば、ゲーム展開は違うものになっていただろう。
 
 逆にリーベルは後半、L・ゴンサレス、スーパーサブのビウレス・タバレと攻撃的なカードを立て続けに切り、圧力を高めていく。広島からすれば、流れのなかで崩されることはなかったが、押し込まれてはファウルを犯し、カウンターに転じようにも引っ掛けられて再び守備に回る展開。その積み重ねが、72分のセットプレーからの失点につながってしまった(GK林は「自分が簡単にクリアしていればなんの問題もなかった」と振り返っている)。
 
 リードを奪った後のリーベルは、ファウルを誘ったり、ボールをキープしたり、交代で時間を使ったり、さすがのゲームマネジメントを見せた。試合を通しての決定機は広島4、リーベル2。「チャンスはウチのほうが多かった」(佐藤)なかで、決めるか、決めないか。その差が勝敗を分けた。
 
 要するに広島は、典型的な「決定力の欠如」によって敗れたわけだが、森保監督や選手たちは、「球際の強さ」や「切り替えのスピード」といったディテールにもこれまでのチームとの違いを感じたという。
 
 しかし、広島の戦いはこれで終わりではない。「世界」を体感した今日の経験を、3位決定戦にどうつなげるか。最後まで、Jリーグ王者らしい戦いに期待したい。
 
取材・文:小田智史(サッカーダイジェスト編集部)
 
【関連記事】
【クラブW杯|採点&寸評】際立ったCBバランタの総合力。青山の健闘も光った
【クラブW杯】広島及ばず…勝負強さを発揮したリーベルが接戦を制す!
【クラブW杯】「12番目の選手」に相応しいリーベル・サポーター
【クラブW杯】準々決勝の轍は踏まず! クラブ・アメリカが巧みな試合運びでマゼンベに完勝!
現役Jリーガー90人が選ぶ“2015年のベストプレーヤー”ポジション別BEST3は?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ