• トップ
  • ニュース一覧
  • 大津GK西星哉がPK戦でヒーローに!「自信はない」なかで2つのセーブを達成できた要因【選手権】

大津GK西星哉がPK戦でヒーローに!「自信はない」なかで2つのセーブを達成できた要因【選手権】

カテゴリ:高校・ユース・その他

岩澤凪冴(サッカーダイジェスト編集部)

2023年01月01日

「相手の目を見て、直感的に左に来ると予想しました」

2本のPKを止めた西。勝利が決まった瞬間、嬉しさのあまり男泣きしたという。写真:榎本誉士

画像を見る

[高校選手権2回戦]大津1(4PK3)1浜松開誠館/12月31日/浦和駒場スタジアム
 
「浜松開誠館さんのハイプレスや小刻みなボール回しを受けてしまって、前半は攻め手がなかった。ただ少しずつ相手の足が止まってきたこともあり、後半は押し込めた。終始難しい内容だったが、勝ちを拾えてよかった」
 
 山城朋大監督がこう語るように、大津にとって非常に難しいゲームだった。立ち上がりから浜松開誠館の組織的な守備とテクニカルな個人技に苦しみ押し込まれると、前半40分に失点。後半もなかなか流れを変えられずに苦しんだが、相手に疲れが見え始めた終盤に188センチのDF碇明日麻を前線に上げるパワープレーを敢行。191センチのFW小林俊瑛との長身2トップで好機を演出すると、後半40+4分に途中出場の中馬颯太が決めて同点に追いつく。試合はそのまま終了し、PK戦に突入した。
 
 このPK戦でヒーローとなったのは、大津GKの西星哉だ。PK戦は1人目の小林のシュートが阻まれため、劣勢で進んでいた。絶体絶命の状況で、守護神が4、5人目のシュートを立て続けにストップ。チームを勝利に導き、熊本から駆けつけた応援団に歓喜をもたらした。
 
 PK戦について、西は次のように語った。
 
「5人目は相手の目を見て、直感的に左に来ると予想しました。ここで止めたらヒーローになれると思っていましたし、応援団もたくさんいて、地元で応援してくれている人もいる。そういった人たちを喜ばせられてよかったです」
 
 コースを完璧に読み切った西だが、実は「PKに自信はない」という。そんななかでも、2本のPKをセーブできた要因を問われると、こうコメントした。
 
「PKに入る前に泣いている選手もいて、『託したぞ』と言われて、気持ちが入りました」
 
 また、勝利の立役者となった守護神を、山城監督はこう評した。
 
「この一年で一番伸びた選手。プレミアリーグの前期は少し心許ない部分もあったが、夏以降にすごく成長してくれた。九州総体の決勝でも神村学園にPKの末に勝ちましたが、その時も彼が止めてくれました。そういった経験を積み重ねていたので、PK戦になった時に1~2本は止めてくれると思っていました」
 
 大津らしい戦いを見せられず「負け試合を勝たせてもらった形(山城監督)」だったが、劇的な勝利を経てチーム全体が本来の輝きを取り戻せば、次節も勝利を掴めるか。徹底的なサイドアタックと、熊本予選で無失点を記録した、西を中心とした堅守に要注目だ。
 
取材・文●岩澤凪冴(サッカーダイジェスト編集部)
 
【選手権PHOTO】堀北・ガッキー・広瀬姉妹! 初代から最新18代目の凛美まで「歴代応援マネージャー」を一挙公開!

【高校サッカー選手権2回戦PHOTO】浜松開誠館1(3PK4)1大津|土壇場で意地を見せ、PK戦の末勝利!大津が初戦突破!

 
【関連記事】
「バケモンすぎる」神村学園のエース福田師王が魅せた衝撃弾にファン驚愕!「ちょっと笑っちゃうくらい凄かった」【選手権2回戦】
【選手権】ベスト16が出揃う! 3回戦は青森山田vs国見や昌平vs前橋育英、日大藤沢vs神村学園など好カードが目白押し!
「川口春奈つよい」高校選手権の“歴代応援マネージャー動画”が大反響!「ガッキー最強やん」「確かに豪華」
「ベンチから行くなって声が…」“タレント軍団”昌平のMF篠田翼が2G1Aの大暴れ!FC東京内定のエースに燃やすライバル心。「ユウタにはマークが3枚、僕には1枚。負けたくない」【選手権】
神村学園がエース福田の40m独走弾などで山梨学院に劇的勝利! 青森山田、昌平、高川学園、日体大柏もベスト16に名乗り【選手権2回戦】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ