• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ナビスコカップ準決勝】アウェーの鹿島が神戸を相手に山村、赤崎のゴールで第1戦を制す!

【ナビスコカップ準決勝】アウェーの鹿島が神戸を相手に山村、赤崎のゴールで第1戦を制す!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2015年10月07日

前半の2点を守り切った鹿島が決勝へ大きな一歩。

勝利を引き寄せる2点目を奪った赤崎。鹿島は敵地での第1戦を制し、2012年以来の決勝進出に一歩近づいた。(C) J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 ナビスコカップの準決勝第1戦が10月7日に行なわれ、神戸対鹿島の一戦は、アウェーの鹿島が2-1で制している。
 
 試合は立ち上がりから鹿島ペース。21分にはDFのこぼれ球に反応した山村が強烈なミドルを放ち、ゴールネットを揺らす。さらに39分には小笠原からのパスを受けた赤崎が強烈なボレーシュートを決め、リードを2点に広げる。
 
 ホームゲームで2点を許してしまった神戸は、後半に入りFW石津、DF安田を投入して反撃。ようやく実を結んだのは70分、安田のクロスに岩波がヘディングで合わせ、1点差に詰め寄る。
 
 しかし神戸の反撃もここまで。最後は鹿島がアディショナルタイム4分をきっちりと凌ぎ切った。第2戦をホームで迎える鹿島は、決勝進出へ向けて大きな1勝を挙げた。
 
【関連記事】
【第2ステージ・ラスト5のシナリオ】鹿島編|大目標は天皇杯とナビスコカップを含めた3冠
衝撃的だった「岩政大樹との出会い」慶應大・久保飛翔がJ2岡山入りを決めた理由
【日本代表/シリア戦展望】香川や原口ら“仕掛け屋”が輝けるか? 積極的な交代策にも期待
【ルーツ探訪】テネリフェ移籍が決定した柴崎岳が貫く“ぶれない信念”の原点とは
【鹿島インタビュー】攻撃のキーマン・土居聖真が語るタイトル獲得への青写真。「守備を良くして完璧を追求したい」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ