世界最高CBファン・ダイク、昇格組FWに手を焼くまさかの乱調。元スコットランド代表も愕然「こんなの見たことがない」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年08月09日

「ミトロビッチがいくつかの問題や頭痛を与えていた」

開幕節のフルアム戦は低調なパフォーマンスだったファン・ダイク。(C)Getty Images

画像を見る

 現役時代にスコットランドリーグのレンジャーズで長年プレーした元スコットランド代表FWのアリー・マッコイスト氏が、プレミアリーグ開幕節を観戦。2-2の引き分けに終わった6日のリバプール対フルアムの一戦についてコメントした。現地時間8月8日、英メディア『talkSPORT』が伝えている。

 マッコイスト氏が「彼が不快に感じているのを見るのは初めてだ」と話すのは、リバプールの守備の要フィルジル・ファン・ダイクだ。

 オランダ人DFは、世界最高のCBと呼び声高く、どんなストライカーと対峙しても、ほとんど慌てる様子はない。しかし、昇格組フルアム戦では相手FWのアレクサンダー・ミトロビッチに手を焼き、2失点を防ぐことができなかった。
 
「土曜日の試合では、ミトロビッチが彼にいくつかの問題や頭痛を与えていた。こんなの今まで見たことがない。彼は素晴らしい選手だが、ミトロビッチに背後を取られているように見えた」とマッコイスト氏は語っている。

 昨季は最終節まで優勝を争ったが、結果的にタイトルを逃したリバプール。今季は3年ぶりのリーグ制覇を期すなか、ファン・ダイクの活躍は必要になってくるはず。ホームで迎える次節のクリスタル・パレス戦では期待に応えられるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

 
【関連記事】
中国サッカー界に激震! U-15大会の決勝でまさかの八百長疑惑に批判殺到!「試合の映像が何よりの証拠」「子どもを騙すことはできない」
「これはスーパー!」マンCハーランドら“アベンジャーズ”な6ショットに反響! ファンから「なぜいないんだ」と指摘された選手は?
大型補強で熱狂のローマ、前回スクデットに貢献した中田英寿に再脚光!「観客から愛されたアイドル」「引退後に信じられない物語」
ファン・ダイク、ベイル、ヴィニシウス…FIFAの「W杯でプレーしたことがないスター」に選出された日本代表戦士は?
「馬鹿げている。言い訳が好きだね」フルアムOBが“乾き批判”のクロップを口撃!クラブ公式SNSも写真1枚で盛大に煽る

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ