「狙い通りの見事な崩し」“クロス→ヘッド→フィニッシュ”の福岡ルキアン先制弾に脚光!「よく足に当てたな!」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年07月02日

「左右に振って先制」

FC東京戦で先制弾のルキアン。写真:徳原隆元

画像を見る

 福岡の17番がこじ開けた。

 アビスパ福岡は7月2日、J1第19節でFC東京と敵地で対戦。16分にはさっそく先制点をゲットする。

 右サイドから前嶋洋太が逆サイドにクロスを入れると、山岸祐也がヘッドで落とし、最後はルキアンが巧みに蹴りこんだ。
 
 試合を中継するDAZNの公式ツイッターが「左右に振って先制」と題してゴールシーンをアップロード。「よかったよかった」「ルキアンよく足に当てたな!!」「狙い通りの見事な崩し」「山岸さすがなり」といった声が上がった。

 試合は福岡の1点リードで推移している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】「左右に振って先制」福岡ルキアンの先制弾に脚光!狙い通りの見事な崩し」

【PHOTO】スタジアムを華やかに彩るアビスパ福岡オフィシャルチアリーダーズを特集!

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!
 
【関連記事】
「驚きを引き起こした」“復帰”の久保建英、マドリーHPに白ユニで登場し現地メディアがざわつく!「通常ではないことだ」
韓国で得点ランク1位のムゴシャは、なぜ“Kリーグ最高の待遇”を蹴って神戸移籍を選んだのか。仁川関係者は嘆き「うまくいっているタイミングで…」
「日本に完全に逆転された」0-3、0-3、0-3、0-5…各年代の日韓戦で惨敗続きの韓国代表を、母国メディアが猛列批判!「危機感が全く感じられない」
「あざ笑う者もいるかもしれないが…」モナコ移籍の南野拓実にリバプール地元メディアが見解!「歴代のレジェンドたちに匹敵する」データとは?
「大喧嘩をした」なぜ吉田麻也はサンプ主将の叱責に激怒したのか。立ち向かった“真意”を明かす「欧州では、ごめんって言ったら…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    2022年秋最大の衝撃!!
    ハーランド&
    レバンドフスキ
    完全攻略本
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ