• トップ
  • ニュース一覧
  • 「カップ戦の頑張りは特別だった」南野拓実のモナコ移籍合意にリバプール地元メディアが見解!「1550万ポンドよりはるかに価値があると思うが…」

「カップ戦の頑張りは特別だった」南野拓実のモナコ移籍合意にリバプール地元メディアが見解!「1550万ポンドよりはるかに価値があると思うが…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年06月22日

「アンフィールドに残り続ける彼のレガシーとなるだろう」

モナコへの移籍が確実となった南野。リバプールでのプレーは2年半で幕を閉じた。(C)Getty Images

画像を見る

 南野拓実の新天地は、フランスになるようだ。6月21日、英公共放送『BBC』などイギリスの各メディアは、リバプールとモナコが南野の移籍について合意したと報じている。

 BBCは、移籍金がボーナス込みで1550万ポンド(約25億円)になると伝えた。レッドブル・ザルツブルクから獲得した際の移籍金は、750万ポンド(約12億円)とされる。リバプールは南野を倍額で売却したかたちだ。

 周知のように、プレミアリーグやチャンピオンズ・リーグでは出場機会に恵まれなかった南野だが、2021-22シーズンはリーグカップとFAカップでチーム最多得点をあげ、国内2冠に大きく貢献している。
 
 リバプール専門サイト『ROUSING THE KOP』は「リバプールは安価でミナミノを獲得しており、選手はなかなか出場機会を得られていなかった」としたうえで、南野に賛辞を寄せた。

「それでも昨季のカップ戦における彼の頑張りは、本当に特別なものだった。リバプールの優勝に大きく貢献をしたからだ。それはアンフィールドに残り続ける彼のレガシーとなるだろう」

 その南野の売却で合意したとの報を受け、同メディアは「素晴らしい取引と言わなければならない」と、クラブにとって有益なビジネスだと称賛している。

「ミナミノは1550万ポンドよりもはるかに価値があると思うが、クラブは妥当な利益をあげた」

『ROUSING THE KOP』は「来季も(南野の)出場機会は限られていただろう。彼が移籍を望むのは完全に理解できる」と続けた。

「振り返ってみると、リバプールは単純に、獲得した選手がタイトル獲得に貢献し、スカッドに大きな穴をつくることなく、移籍で一定の利益をもたらしたことになる。あらゆる点で素晴らしいビジネスだろう」

 リバプールにとっての「素晴らしい取引」を、次はモナコにとっての「素晴らしい取引」にもできるのか。新シーズンの南野の活躍に期待したい。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

【PHOTO】「美人すぎる」「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「安すぎだろ、驚きだ」南野拓実の“約25億円”モナコ移籍合意にリバプールファンの反応は?「最も過小評価された選手のひとりだ」
「お手頃価格でよく獲得できた」南野拓実の争奪戦勝利にモナコのファンは歓喜!「よくやった、プレゼントだ」
「リーグ1移籍市場の大物を獲得した」南野拓実の強豪モナコ加入を仏メディアはどう伝えた?「違いを作り、ゴールを決める能力がある」
「ソン・フンミンはセンター。南野は遠っ」32人の各国スターが集結したW杯ポスターの“立ち位置”に韓国注目!「日本はよく見えない」
リバプールのスカウトが絶賛した日本の逸材とは? 南野拓実が明かす!「プレーを見てめっちゃ良い選手だと思った」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ