「待望の瞬間だ」エムバペとベンゼマの抱擁シーンに反響!マドリー移籍拒否後、“裏切り者”匂わせ投稿が物議。「恐れていた緊張からはほど遠い」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月31日

ベンゼマはマドリー加入を勧めていた

フランス代表で再会したベンゼマ(右)とエムバペ(左)。(C)Getty Images

画像を見る

 わだかまりはないようだ。フランス代表のFWコンビの抱擁が反響を呼んでいる。

  現地時間5月30日、フランス・サッカー連盟(FFF)の公式ツイッターは、28日のチャンピオンズ・リーグ(CL)決勝で戴冠を果たしたレアル・マドリーのカリム・ベンゼマがフランス代表に合流し、レ・ブルーの面々と抱擁や握手を交わすシーンを投稿。パリ・サンジェルマンのキリアン・エムバペとも抱擁を交わしたことが話題となっている。

 というのも、周知の通り、エムバペは21日にパリSGとの契約延長を発表。移籍が濃厚視されていたマドリーを袖にする形となった。

 その同胞の後輩に、マドリー加入を勧めていたというベンゼマはその直後、意味深な画像を2つ投稿。1枚目は天を指さし、その先にマドリーのロゴが描かれている画像、2枚目は友人に裏切られて殺されたと言われている(諸説あり)1990年代の人気ラッパー、トゥパク・シャクールの写真で、前者は「マドリーが一番だ」、後者は「裏切り者」を意味していると解釈する意見が少なくなかった(ベンゼマはエムバペにあてたものではないと否定)。

【画像】エムバペの残留発表に怒り? ベンゼマが投稿した意味深な写真

 FFFが公開した動画には、ディディエ・デシャン監督の声掛けで、CL優勝を果たしたベンゼマをフランス代表の面々が拍手をするシーンも収められており、スペイン・メディア『ok diario』は「最も待望の瞬間。ベンゼマとエムバペの抱擁と拍手喝采の再会」と題した記事を掲載。次のように綴った。

「エムバペとベンゼマは、フランス代表のカリムへの歓迎の一環として再会し、お互いに心からの温かい握手と抱擁で挨拶した。さらにキリアンは、チャンピオンズ・リーグの戴冠により、ベンゼマに与えられた拍手喝采に参加した」

 また、フランス・メディア『RMC Sports』も、「再会は温かかった。エムバペとベンゼマは、満面の笑顔で握手をして、ハグをした。一部のサポーターが恐れていた緊張の可能性からはほど遠い」と伝えている。

 フランス代表の関係者やファンは、胸をなでおろしたかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集

【動画】わだかまりはなし? 反響を呼んでいるエムバペとベンゼマの抱擁シーン

【PHOTOギャラリー】日本代表戦を彩る美女サポーターたちを一挙紹介

【関連記事】
“エムバペ王国”となったパリSG、新SDの下で大粛清を計画!10人を一挙放出と現地報道
「日本では無理だ」韓国で観光を満喫するブラジル代表、母国メディアが指摘した“日韓の違い”とは?
「マドリーは最高のチームではなかった」メッシが“宿敵”のCL制覇に持論!「僕らは抹殺された」
「エムバペの代わりはクボだ」怪物の移籍拒否で久保建英のレアル復帰に海外注目!「フランス代表の無礼の後、マドリーが驚くべき補強」
なぜエムバペはマドリー移籍を蹴ってパリSGに残留したのか。スペイン紙が報じた驚きの理由  

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ