「兄弟、起きてよ」古橋亨梧が帰りのバスで熟睡!? セルティック同僚アバダの“激写”にファン反響

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月13日

優勝を決めたダンディー戦の後で…

フィールド内外で気が合っている様子のアバダと古橋。(C)Getty Images

画像を見る

 日本人選手4人が所属するスコットランド1部セルティックは、11日に行なわれたリーグ第37節のダンディー・ユナイテッド戦でのドローで優勝を確定。2シーズンぶり、通算52回目となるリーグ制覇を決めた。

 そんななか、イスラエル代表FWリエル・アバダが自身のインスタグラムで公開した写真が話題となっている。

 現地紙『The Scottish Sun』によれば、この試合で後半アディショナルタイムに出場した古橋が、帰りのバスで爆睡している姿をアバダが激写。自身のインスタグラムのストーリー(24時間で消えてしまう投稿)で「兄弟、起きてよ。俺たちはチャンピオンだよ!」というコメントに泣き笑いの絵文字を添えて公開した。
【画像】古橋亨梧も泡まみれ! セルティックが公開したロッカールームでの歓喜の集合写真をチェック
 ちなみに、ほとんどプレーしていなかった古橋だが、試合後にはロッカールームで仲間たちとひとしきり騒いだようで、シーズンを通しての疲れと大はしゃぎしたあとの疲労と安堵もあって、眠ってしまったようだ。
 
 この微笑ましい舞台裏に、現地サポーターからは「キョウゴ、お疲れ様」「本当に頑張ったよ」「週末にじっくりお祝いしよう!」「もうすっかりファミリーだ」といった声が寄せられたという。

 最終節となるホームのマザーウェル戦では、試合後にリーグトロフィー授与を含む優勝セレモニーが行なわれる予定だ。今シーズン初めから加入した古橋亨梧、そして冬から加入した前田大然、旗手玲央、井手口陽介にとって、初の欧州リーグタイトルを噛み締める場となりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】古橋亨梧からファンへ! 優勝決定に沸くセルティックの集合写真をチェック

【動画】「年間ベストゴール賞」を受賞!古橋が決めたリーグカップ決勝の鮮烈弾
【関連記事】
「フルハシは特別」米メディアがセルティックの王座奪還に貢献した古橋亨梧を絶賛! ファンも賛辞「最高のサイン」
王座奪還に貢献したセルティックの日本人選手を英紙称賛!「前田のスピードは最初から目を引いた」「旗手はファンから好かれる存在に」
「彼はサッカー場でJUDOをしている」元英代表レドナップがイエロー2枚で退場のアーセナルCBを痛烈批判!「本当にひどい判断」
「苦い顔でコンテに腹を立てた」得点王を争うソン・フンミン、交代への不満気な態度に現地騒然! 本人は弁解「がっかりしているけど…」
「サッカーの宣材で使う?」本田圭佑監督が対戦相手に困惑! サングラス&革ジャン姿の告知写真が反響「イタリアのマフィア感すごい」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ