U-21日本代表、大岩監督の“初陣”を白星で飾る! 小田裕太郎の決勝弾でU-23クロアチア代表を1-0撃破【ドバイカップ】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年03月23日

再三の決定機を決め切れず1点が遠かったが…

果敢にシュートを放った藤尾。U-21日本代表が、U-23クロアチアを1-0で下し、ドバイカップで白星スタートを切った。写真:松尾祐希

画像を見る

 パリ五輪を目指すU-21日本代表は3月23日、ドバイカップU-23の初戦でU-23クロアチア代表と対戦。ヨーロッパの強豪を1-0で下し、大会白星スタートを切った。

 昨年12月の大岩剛監督就任以降、初の国際試合となるU-21代表は、西尾隆矢や鈴木唯人らが先発。試合開始1分、斉藤光毅が左サイドでのカットインから鋭いシュートを放つなど、立ち上がりから日本がチャンスを作る。

 CBの馬場晴也と西尾隆矢が積極的に縦パスを中盤につけ、攻撃の起点となると、そこからテンポの良いパス回しで相手を翻弄していく。22分、斉藤が左サイドからドリブルで敵陣深くに侵入し、クロスを供給。これに藤尾翔太が頭で合わせるも、GKカルロ・センティッチに阻まれる。

 45+2分にも藤尾が、ペナルティエリア内で反転シュートを放つが、これもGKに左足一本で防がれ、スコアレスのまま前半を折り返した。
 
 後半も、体格差のあるクロアチアを相手に球際で負けず、ボールを保持して押し込む展開が続く。60分、藤田譲瑠チマがペナルティエリア手前中央から強烈なミドルシュートを放つ。GKの弾いたこぼれ球に藤尾が詰めるが、枠の上に外してしまう。

 その後は引いてブロックを固めるクロアチアに苦戦するも、相手の一瞬の隙を突き81分についに先制点。荒木遼太郎のゴール前への浮き球のパスに反応した途中出場の小田裕太郎が、GKを冷静にかわして無人のゴールに流し込んだ。

 この一発が決勝ゴールとなり、クロアチアを撃破。U-21代表は次戦、26日にU-23カタール代表と対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】U-21日本代表 5-1 横浜F・マリノス|注目試合のハイライトをチェック!

【PHOTO】2024年のパリ五輪を目指し“大岩ジャパン”が始動!
【関連記事】
【動画】U-21日本代表 5-1 横浜F・マリノス|注目試合のハイライトをチェック!
U-21日本代表、大岩体制初の国際試合U-23クロアチア戦のスタメンを発表! 西尾隆矢や鈴木唯人らが先発【ドバイカップ】
それぞれがテーマを持って挑むドバイカップ。貴重な海外遠征。指揮官は「逞しさとタフさ」「戦術理解」に期待【U-21代表】
U-21日本代表、大岩新体制初の国際試合クロアチア戦へ! 指揮官が選手たちに求める心構え「タフでい続けないといけない」
「かなりの弱者に見える」“大量離脱”の豪州代表を海外メディアはどう評価した?「南野ら最高レベルの選手を擁する日本に屈辱を…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 日本代表企画満載!!
    11月7日発売
    日本代表26名が確定!
    カタールW杯
    出場32か国
    最新選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月17日発売
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    コンプリートガイド
    TV日程早見シートも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ