「サッカーとフットサルの二刀流」松井大輔が“J3”Y.S.C.C.横浜でJ復帰!「自分の経験が力になれば」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月21日

「J2昇格というクラブの目標の力になれるよう全力を尽くします」

サッカーとフットサルの“二刀流”に挑戦する松井。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 J3のY.S.C.C.横浜が1月21日、同クラブのフットサルチームに所属する元日本代表MF松井大輔の加入を発表した。フットサルチームには2022-23シーズンもそのまま籍を残し、プロサッカー・プロフットサル選手としての“二刀流”に挑戦する。

 クラブの公式HPで、松井は次のように経緯を伝える。

「2021年10月にY.S.C.C.横浜フットサルに加入して早4ヶ月。新しいことを吸収する毎日で刺激的な日々を過ごしています。そんな中、サッカーY.S.C.C.でのプレーもお声がけを吉野代表からいただきました。サッカーとフットサルの二刀流。コロナ禍で調整が思うようにいかずFリーグでなかなか活躍できていない現状に正直悩みましたが、自分の経験がY.S.C.C.の力になればと思い決断しました。J2昇格というクラブの目標の力になれるよう全力を尽くしますのでよろしくお願いします」
 
 この一報にクラブの公式ツイッターには「やっぱ、そう来たかー」「ワクワク感募るばかり~」「素晴らしい挑戦だと思います!」「どこまでも開拓者」といったコメントが寄せられた。

 先日には自身の公式YouTubeチャンネルを開設するなど、プレー同様、常に周囲を驚かし続ける松井の今後に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「ハ?じゃねーよ」松井大輔が盟友・那須大亮との喧嘩を告白! 「めちゃくちゃきつかった」鹿実時代の壮絶エピソードをコラボ回想
「ゲーム実況、やりたいですね」元日本代表MF松井大輔が公式YouTubeチャンネルを開設! 初コラボは鹿実の同級生対談に
「バルサBに行っても意味ない」松井大輔が日本人の海外移籍に苦言を呈した“真意”「マンCと契約とか見栄えはいいけど…」
「15の時、オファーをくれた」松井大輔のパリSG移籍報道の真相に内田篤人も「うそ!?」「すげーなー」と驚嘆
「めちゃくちゃ良かった」松井大輔が電撃移籍をした元同僚を絶賛! 内田篤人も驚き「完璧じゃないですか」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ