• トップ
  • ニュース一覧
  • 「とても悩みました」横浜DFティーラトンがブリーラム・Uに完全移籍!「マリノスファミリーに感謝」

「とても悩みました」横浜DFティーラトンがブリーラム・Uに完全移籍!「マリノスファミリーに感謝」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年12月16日

「どれも僕にとって計り知れない経験と宝物に」

母国タイの古巣ブリーラム・Uへの完全移籍を決断したティーラトン。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 横浜F・マリノスは12月16日、ティーラトンのブリーラム・ユナイテッドFCへの完全移籍を発表した。

 ティーラトンは2018年にムアントン・ユナイテッドからヴィッセル神戸への期限付き移籍で初来日。翌年に横浜へ新天地を求め、3シーズンに渡りプレー。19年にはチームの15年ぶり4度目のリーグ制覇に貢献した。

 今回の移籍について、タイ代表の左サイドバックは「とてもとても、悩みました」と明かし、感謝を伝えている。クラブの公式HPが伝えた。
 
「決断をした今、もうF・マリノスのユニフォームを着て試合をする事がないのかと思うと本当に寂しい気持ちになります。2019年から横浜F・マリノスに加入してから、毎日が挑戦で、いっぱい悔しい思いもしましたが、リーグ優勝などの嬉しい思い出も含め、どれも僕にとって計り知れない経験と宝物になりました。

 Jリーグでプレーする事を夢見て、努力した結果、F・マリノスでプレーする事ができて本当に良かったです。横浜F・マリノスに関わるすべての人たち、マリノスファミリーに感謝しています。タイに戻っても、まだまだ頑張ります。これからも応援してくれたら嬉しいです。コープクン・マッマーカップ(本当にありがとうござました。)ブンちゃんより」

 クラブの公式ツイッターには「マリノスのために3年間ありがとう!」「優勝を決めた悪魔の左足は忘れられない」「悲しいけどタイでも頑張ってほしい~」「これからも大好き!」「いつまでも大切なマリノスファミリー」「ACLでまた会おう」といったコメントが寄せられた。

 J1での通算成績は106試合・3得点。横浜の「アタッキングフットボール」を支えたレフティの今後の活躍を期待したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ホーム最終戦に駆けつけた横浜F・マリノスサポーター!

【JリーグアウォーズPHOTO】圧巻の袴姿で登場!得点王を受賞した前田大然を特集!
 
【関連記事】
イニエスタ夫妻がなんと大阪の赤ちょうちんに登場!「エキゾチック」「シネマのよう」と話題!
「たけ、めちゃくちゃ似合う」久保建英の新練習着姿が反響!「このシャツ買いたいです」
セルジオ越後がカズと横浜FCに関する発言を謝罪。そのうえで「貢献しない選手は去るべき」と警鐘
「来年も信じてる」続投決定の横浜マスカット監督にファン期待!「リーグもACLもどっちも取るぞ!」
「ダミアンも大然もおめでとう」白熱の得点王争い!最終節の結末に横浜&川崎サポーターも2人を祝福

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ