J2リーグ38節で通算2万ゴールのメモリアル弾!大宮DF山田将之がJ2史上二人目となる快挙を達成

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年12月03日

J2での記念ゴールを二回記録した2人目の選手に

大宮加入後初ゴールとなった山田。J2で挙げた2ゴールはともにメモリアル弾に。写真:徳原隆元

画像を見る

 J2リーグは12月2日、各地で第38節の11試合を開催。節目となるJ2リーグ通算2万ゴールが生まれた。

 記録されたのは、NACK5スタジアム大宮で行なわれた、大宮アルディージャと愛媛FCの一戦、23分に決まった大宮のDF山田将之のチーム3点目だった。立ち上がりから大宮ペースで進むと、6分に小野雅史、8分に嶋田慎太郎が得点し、迎えた23分、翁長聖のクロスを山田将之がヘディングで合わせて、加入後初得点を記録。これがJ2リーグ通算2万得点目となった。試合は終盤に3得点を挙げた愛媛が追いつき3-3の引き分けとなっている。

【動画】記念すべき2万ゴールたっせいの瞬間!大宮×愛媛のハイライト

 埼玉県出身の26歳DFの山田は、青森山田高、法政大を経て2017年に前年から特別指定を受けていたFC東京に加入。昨季はFC町田ゼルビア、アビスパ福岡に武者修行へ出ていた。今季は開幕前にツエーゲン金沢へレンタル移籍、リーグ戦3試合の出場に留まり、10月20日に大宮へのレンタル移籍が発表されていた。

 J2ではここまで2ゴールをマーク。J2初ゴールは福岡在籍時の2019年11月24日・鹿児島戦で記録した、J2通算1万9000ゴール目となっており、2点目が2万ゴール目となる今回の得点と、どちらも節目弾となっている。

 J2リーグは1999年に開幕。記念すべきファーストゴールはFC東京の岡元勇人が、開幕節のサガン鳥栖戦で記録した。同一選手が節目となる記念ゴールを決めるのは、2000年代初頭に大宮、甲府で活躍したFWジョルジーニョ以来二人目の快挙となる。
 
 J2リーグの記念ゴールを決めた選手たちの一覧は以下の通り
 ※()内は当時の所属チーム

1:岡元勇人(FC東京)
500:ジョルジーニョ(大宮)
1,000:鳴尾直軌(新潟)
1,500:エジミウソン(川崎)
2,000:小石龍臣(鳥栖)
2,500:ジョルジーニョ(甲府)
3,000:アウグスト(川崎)
3,500:バロン(甲府)
4,000:永井俊太(水戸)
4,500:高橋健二(山形)
5,000:アジエル(湘南)
5,500:酒本憲幸(C大阪)
6,000:アンドレ(京都)
6,500:レオナルド(鳥栖)
7,000:関口訓充(仙台)
7,500:小松 塁(C大阪)
8,000:大西容平(甲府)
8,500:倉田 秋(千葉)
9,000:東 慶悟(大分)
9,500:宮吉拓実(京都)
1万:平本一樹(町田)
10,500:キローラン木鈴(北九州)
11,000:高山 薫(湘南)
11,500:高原直泰(東京V)
12,000:ドウグラス(徳島)
12,500:青木孝太(群馬)
13,000:城後 寿(福岡)
13,500:片山瑛一(岡山)
14,000:川辺 駿(磐田)
14,500:島屋八徳(山口)
15,000:鄭 大世(清水)
15,500:船山貴之(千葉)
16,000:吉田眞紀人(町田)
16,500:阪野豊史(山形)
17,000:アン・ビョンジュン(熊本)
17,500:北爪健吾(横浜FC)
18,000:ヨルディ・バイス(徳島)
18,500:ライアン・デ・フリース(岐阜)
19,000:山田将之(福岡)
19,500:オウンゴール(福岡)
2万:山田将之(大宮)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ