日本代表 新着記事

「彼はカットインしてくるので...」久保建英と堂安律、日本が誇る両レフティが披露した“新たな連係”「僕がウイングだったらボールが欲しい」

 日本代表は、6月11日にエディオンピースウイング広島で開催された北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終節でシリア代表と対戦。5-0で大勝を収めた。 同じく5-0で完勝した6日のミャンマー戦... 続きを読む

3バックと4バックの併用は森保ジャパンに何をもたらしたのか。選手たちが口にした手応え

 2026年のワールドカップへすでに最終予選進出を決めていた日本は、2次予選の最終戦をホームで戦い、シリアに5-0で勝利。全勝で2次予選突破を決めた。 この日も3-4-2-1を採用した日本は、1... 続きを読む

【日本5-0シリア|採点&寸評】圧勝締めで先発全員が及第点以上! 3人が7点の高評価、MOMは鮮烈弾の堂安ではなく...

[北中米W杯アジア2次予選]日本 5-0 シリア/6月11日/エディオンピースウイング広島 日本代表は6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終節でシリア代表とエディオンピースウイング広... 続きを読む

ワンサイドゲームでネガティブな点が見えにくかったシリア戦。それでもあえて板倉滉に“改善点”を訊くと…【W杯予選】

 2024年6月11日に北中米ワールドカップ・アジア2次予選で日本がシリアを5-0と破った一戦はいわばワンサイドゲーム。日本の強さが際立った印象があり、ネガティブな点が見えにくい試合だった。 実... 続きを読む

「皆さんが持ち上げて、こき下ろすみたいになりかねない」3バックは機能したのか? 久保建英が本音「本当に強い相手とやらないと...」

 日本代表は、6月11日にエディオンピースウイング広島で開催された北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終節で、シリア代表と対戦。13分に上田綺世がヘッドで決めた先制ゴールを皮切りにゴールラッ... 続きを読む

「北朝鮮は日本に感謝しなければ」森保ジャパンがシリア戦に大勝→北朝鮮が逆転で最終予選進出に韓国メディアが呼応!「没収試合があったのに…」【W杯予選】

 6月11日、広島で行なわれた北中米ワールドカップ・アジア2次予選最終戦、日本代表vsシリア戦はゴールショーとなった。 13分に上田綺世が均衡を破ると、19分に堂安律が自慢の左足で2点目をねじ込... 続きを読む

「相手が相手なので今日のやり方でもノッキングする可能性がある」シリアに快勝も慢心ゼロの冨安健洋「個人的に前半のほうがやりやすはあった」

 2024年6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選で日本がシリアに5-0と勝利した一銭を終え、囲み取材で3バックをやってみての感想を聞かれた冨安健洋は次のように回答した。「ビルドアップ... 続きを読む

「全選手の特長が出やすいシステム」ウイングバック抜擢の堂安律が持論を展開「小さい駆け引きが実はたくさんあって」

 2024年6月11日のシリア戦(日本は5-0と勝利)で右ウイングバックを任された堂安律は、自身の持ち味を発揮できたかについて「結果を出せた」とコメント。続けて「(久保)建英とポジションチェンジ... 続きを読む

「逆立ちしないよ」ミックスゾーンで板倉滉にそう声をかけた選手は?【シリア戦秘話】

 日本がシリアに5-0と大勝した試合で、DFの板倉滉が逆立ちするハプニングがあった。69分、シリアのFWオマル・アルソマと競り合ったあと、相手に乗っかった状態から前転するような流れでそうなったの... 続きを読む

アジア最終予選進出の全18か国が出揃う! 日本やイラン、韓国、カタール、豪州、サウジなど列強がずらり。組み分け抽選会は6月27日に開催【W杯予選】

 ついに最終予選を戦う18チームが出揃った。 現地6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終戦が各地で行なわれ、全9グループの各上位2チームが確定した。日本やイラン、韓国、オーストラ... 続きを読む

「守備がネックだとか言われたくないんで」前節欠場の久保建英が2得点関与と躍動!守備での奮闘&ミャンマー戦ベンチ外に言及「1試合目はちょっと...」

 日本代表は、6月11日にエディオンピースウイング広島で開催された北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終節でシリア代表と対戦。5-0で圧勝し、6連勝で首位通過を果たした。 5-0で完勝した6... 続きを読む

「サムライはTMであるかのように勝利」日本は5-0で完勝、敵国シリアのメディアが嘆き「奇妙なことにGKが最高の選手だった」

 日本代表は6月11日、北中米ワールドカップのアジア2次予選・最終節でシリアと対戦した。 日本は13分に上田綺世のヘディングシュートで先制すると、19分に堂安律のミドルで追加点を奪う。その3分後... 続きを読む

史上初の無失点&全勝で勝ち抜いたアジア2次予選。日本の選手たちが語ったその価値とは?

 2026年のワールドカップへ2次予選の最終戦を戦った日本代表は、ホームでシリアに5-0で快勝。 最終予選進出をすでに決めていたなか、今回の6月シリーズのミャンマー戦(アウェー/〇5-0)、シリ... 続きを読む

日本に大敗後、シリア監督が辞意。会見終了のアナウンスを遮り…「私から付け加えたい」「サイクルがここで終わりを告げた」

 日本代表は6月11日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選の最終節で、シリア代表とエディオンピースウイング広島で対戦。すでに最終予選進出を決めていたなか、5-0の大勝で無傷の6連勝を果たした。... 続きを読む

「久保選手の声が聞こえた」アシスト以上に秀逸!中村敬斗の圧巻パスを呼び込んだ、久保建英の“隠れたファインプレー”

 一瞬で局面を変える見事なパスだった。 6月11日にエディオンピースウイング広島で開催された北中米ワールドカップ・アジア2次予選・最終節で、日本代表はシリアと対戦。11月の対戦に続いて5-0で大... 続きを読む

海外日本人

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ