日本代表 Photo新着

  • 試合前、円陣を組む日本代表。カンボジア戦必勝を誓った。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • カンボジア戦の先発メンバー。予想通り、本田、香川、岡崎らが顔を並べた。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • ゴールへと迫る本田。この一戦に懸ける強い想いが感じられた。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • この日もキャプテンマークを巻いた長谷部。鋭い出足で、相手の攻撃の芽を摘み取り、前線にも絡んだ。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 本田がパスを呼び込む。日本のエースは強烈な一撃で先制点を奪った。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)
  • 1993年10月28日|94年アメリカ・ワールドカップ アジア最終予選|日本 2-2 イラク[得点者]日=三浦知良(5分)、中山雅史(69分)|イ=アーメド・ラディ(55分)、オムラム・サルマン(89分) (C) Getty Images
  • 1993年10月28日|94年アメリカ・ワールドカップ アジア最終予選|日本 2-2 イラク[得点者]日=三浦知良(5分)、中山雅史(69分)|イ=アーメド・ラディ(55分)、オムラム・サルマン(89分) (C) Getty Images
  • 1997年11月16日|98年フランス・ワールドカップ アジア第3代表決定戦|日本 3-2 イラン[得点者]日=中山雅史(39分)、城 彰二(75分)、岡野雅行(118分)|イ=アジジ(46分)、ダエイ(58分) (C) Getty Images
  • 1997年11月16日|98年フランス・ワールドカップ アジア第3代表決定戦|日本 3-2 イラン[得点者]日=中山雅史(39分)、城 彰二(75分)、岡野雅行(118分)|イ=アジジ(46分)、ダエイ(58分) (C) Getty Images
  • 2005年2月3日|06年ドイツ・ワールドカップ アジア最終予選|日本 2-1 北朝鮮[得点者]日=小笠原満男(4分)、大黒将志(90+1分)|北=ナム・ソンチョル(61分) (C) SOCCER DIGEST
  • 東口順昭(GK)|ガンバ大阪|86/5/12|184・78 (C) SOCCER DIGEST
  • 西川周作(GK)|浦和レッズ|86/6/18|183・81 (C) SOCCER DIGEST
  • 六反勇治(GK)|ベガルタ仙台|87/4/10|188・80 (C) SOCCER DIGEST
  • 丹羽大輝(DF)|ガンバ大阪|86/1/16|181・72 (C) SOCCER DIGEST
  • 長友佑都(DF)|インテル(イタリア)|86/9/12|170・68 (C) SOCCER DIGEST
  • 【U-22日本代表 1-2 京都】U-22日本代表候補のスタメン集合写真。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【U-22日本代表 1-2 京都】京都サンガF.C.スタメン集合写真。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【U-22日本代表 1-2 京都】炎天下の中、試合は午前11時にキックオフされた。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【U-22日本代表 1-2 京都】先発出場したGK櫛引(清水)。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 【U-22日本代表 1-2 京都】右SBで先発の伊東(鹿島)。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 中国での関心は低く、観客の入りはそこそこ。雨脚が次第に強まった。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 41分、左サイドの米倉のクロスに武藤が合わせて同点に!写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 歓喜する武藤(右)と米倉。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • プレッシングなど守備面でも貢献した武藤は、アピールに成功した数少ない選手だ。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • ハリルホジッチ体制下では全試合出場となる宇佐美。しかし決定的なシュートがバーを叩くなどノーゴールに終わる。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 第1戦の北朝鮮戦を落とした日本は負ければ優勝の可能性がなくなるなか、日韓戦を迎えた。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 韓国戦の先発メンバー。北朝鮮戦から5人を入れ替えた。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 代表デビューを飾った倉田。左サイドからチャンスに絡んだ。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 藤田はアンカーとして代表初出場。落ち着いたプレーぶりが光った。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 遠藤は北朝鮮戦に続き右SBで先発。粘り強い守備を見せた。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 西日の残る現地の18時20分に武漢スポーツセンタースタジアムで行なわれた北朝鮮戦。日本と変わらない高温多湿の過酷な環境での試合となった。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 北朝鮮戦のスターティングメンバー。武藤、谷口、遠藤の3人が代表初スタメンとなった。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 右SBで代表初先発の遠藤がクロスで武藤の先制点をお膳立て。守備でも無難な対応を見せていた。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 右サイドからの遠藤のクロスに武藤がボレーで合わせ先制。代表初スタメンの選手たちが息の合ったコンビネーションを見せた。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 開始早々の3分、日本は代表初スタメンの武藤のゴールで先制。しかし、その後は追加点を挙げられず、試合は膠着状態に。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 東口順昭(GK)|ガンバ大阪|86/5/12|184・78 (C) SOCCER DIGEST
  • 西川周作(GK)|浦和レッズ|86/6/18|183・81 (C) SOCCER DIGEST
  • 権田修一(GK)|FC東京|89/3/3|187・83 ※コンディション不良により離脱 SOCCER DIGEST
  • 水本裕貴(DF)|サンフレッチェ広島|85/9/12|183・74 (C) SOCCER DIGEST
  • 丹羽大輝(DF)|ガンバ大阪|86/1/16|181・72 (C) Getty Images
  • 7月5日(現地時間)に31度目の対戦に臨む日本とアメリカ。雌雄を決する戦いの前に、これまでの対決を振り返ろう。 (C) Getty Images
  • 通算対戦成績は、日本の1勝6分け23敗。かつて日本は技術、スピード、フィジカルに長けたアメリカに全く歯が立たず、1994年には9点差をつけられて敗れたことも……。 (C) Getty Images
  • 1995年、スウェーデンで開催されたワールドカップ(世界選手権)で、初めて決勝トーナメントに進出した日本の前に立ちはだかったのがアメリカ。準々決勝での戦いは、日本が0-4で大敗を喫した。 (C) Getty Images
  • 2004年、アテネ・オリンピックの準々決勝で顔を合わせた両国。日本は1点を奪ったものの、ベスト8の壁を破ることができなかった(結果は1-2)。 (C) Getty Images
  • 2008年の北京オリンピックでは、まずグループリーグの第2戦で対戦し、0-1で敗北するも、ニュージーランドに2-2で引き分け、ノルウェーに5-1と大勝した日本は、決勝トーナメント進出を果たした。 (C) Getty Images
  • [GL第1戦/日本 1-0 スイス]ワールドカップ初戦、スタメン起用された澤は国際Aマッチ200試合出場を達成。キャプテンの宮間は150試合出場を達成した。(C) Getty Images
  • [GL第1戦/日本 1-0 スイス]安藤がGKと交錯してPK獲得。このプレーで安藤は左足を腓骨外果骨折し、離脱が決定。その想いはチームメイトに託された。(C) Getty Images
  • [GL第1戦/日本 1-0 スイス]安藤が獲得したPKを宮間が決め、先制に成功。この1点を守り切り白星スタートを切った。(C) Getty Images
  • [GL第2戦/日本 2-1 カメルーン]第2戦のカメルーン戦では中盤で起用された鮫島(写真左)が先制点をマーク。川澄のクロスに上手く合わせた。(C) Getty Images
  • [GL第2戦/日本 2-1 カメルーン]負傷離脱した安藤に代わり先発を務めた菅澤が打点の高いヘッドで貴重な追加点を奪う。嬉しいW杯初ゴールとなった。(C) REUTERS/AFLO
  • ロシア・ワールドカップへ向けた最初の戦いとなるシンガポール戦には多くのサポーターが詰めかけた。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 試合前には円陣を組み気合を入れた。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • 左臀部に違和感があったという長友は大事を取ってベンチスタートに。代わりに左SBには太田が入った。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • シンガポール戦の先発11人。5日前のイラク戦と変わらず本田、香川、宇佐美らが顔を揃えた。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)
  • この日もキャプテンマークを巻いた長谷部。鋭いパスカットから攻撃参加を見せた。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • この日もキャプテンマークを巻いた長谷部。チームを牽引した。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • イラク戦の先発メンバー11人。本田、香川、宇佐美らが顔を揃えた。写真:田中研治
  • 柴崎のスルーパスに抜け出して先制点を決めた本田。冷静にシュートを流し込んだ。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • ゴールを決めた本田のもとに宇佐美、岡崎が駆け寄る。(C) SOCCER DIGEST
  • 左サイドで組んだ宇佐美と長友。好連係を見せた。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • 川島永嗣(GK)|スタンダール・リエージュ(ベルギー)|83/3/20|185・82 SOCCER DIGEST
  • 東口順昭(GK)|ガンバ大阪|86/5/12|184・78 (C) SOCCER DIGEST
  • 西川周作(GK)|浦和レッズ|86/6/18|183・81 (C) SOCCER DIGEST
  • 権田修一(GK)|FC東京|89/3/3|187・83 (C) SOCCER DIGEST
  • 丹羽大輝(DF)|ガンバ大阪|86/1/16|181・72 (C) SOCCER DIGEST
  • イタリア戦に先発した11人。4日前のニュージーランド戦からふたりメンバーを変更した。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • 右サイドからチャンスを作った川澄。切れのあるドリブルを披露した。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • 岩清水が相手の突破を阻む。前半は幾度かピンチを迎えたが、冷静に対応した。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • 果敢にゴールを狙った大儀見。前線でボールを引き出し、起点になった。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • 澤はニュージーランド戦に続いて先発出場。積極的なコーチングでチームを牽引した。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)
  • アギーレ前体制から継続的に招集される柴崎。代表ではトップ下での起用が多くなりそうだ。 写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 多くのギャラリーが詰めかけた合宿2日目。ハリルホジッチ監督の指示を、選手たちは集中して聞いていた。 写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • ウォーミングアップで先頭を走る永井&川又の名古屋コンビ。 写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 指揮官から右ウイングでの起用も示唆されるなど、浅野にとって初の代表候補合宿は刺激に満ちたものとなった。 写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)
  • 歴代の代表監督から重宝がられる今野。Jリーグで好パフォーマンスを維持するだけに、その力はワールドカップ予選でも必要とされそうだ。 写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

ページトップへ