世界最高選手の称号!歴代バロンドール受賞者44人を振り返る――1986~2019

2019年12月03日

1/22

1986年受賞|イゴール・ベラノフ(ソ連/FW)|主な所属クラブ:ディナモ・キエフ、ボルシアMG|元ソ連代表FW。バロンドール受賞者の中で最も地味な選手と言われている。86年のメキシコW杯と欧州カップ戦以降、目立った活躍がなかったことが理由。 (C) Getty Images

【関連記事】
世界最高選手の称号!歴代バロンドール受賞者44人を振り返る――1956~1985
【PHOTO】これってオシャレ? ポグバらスタープレーヤーたちの奇抜すぎるヘアースタイル
【PHOTO】2019年冬の移籍市場で新天地を求めた主な選手たち
【PHOTO】エムバぺに続け! 2019年に飛躍が期待されるニュースター候補たちを一挙紹介
「フランス人選手の受賞が妥当だ!」 大注目の“バロンドールの行方”についてシャビが持論を展開
モドリッチのバロンドール受賞をマドリーOBの元ユーゴ代表点取り屋は確信! 「パリに行って一緒に祝いたい」
メッシとC・ロナウド、バロンドールの最終候補から揃って落選か!? 伊サポーターの7割は「不当な結果」
「僕は史上最高のフットボーラーだ」 C・ロナウド、最多6度目のバロンドール受賞に自信満々!
【PHOTO】欧州5か国の記者が推奨! CL出場クラブの若手ブレイク候補
フランス誌編集長に訊いた、堂安律を“若手版バロンドール”候補に選んだ本当の理由
【PHOTO】イニエスタの祖父、伝説のバー、そして生まれ育った故郷の街並み
【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開!
【PHOTO】ネイマールらW杯スターの「劣悪すぎる」タトゥーを厳選ショットで紹介!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月5日発売
    ビッグネーム移籍
    「噂の真相」
    EURO2020最速ガイドに
    特製カレンダーも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.29
    12月11日発売
    「2019選手権名鑑」
    男子出場48校・1437選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場32校も!
    詳細はこちら

ページトップへ