• トップ
  • ニュース一覧
  • 「そんな大ケガだったとは…」湘南がチーム内得点王・FW石原直樹の負傷離脱を発表。左頬骨骨折で全治6週間

「そんな大ケガだったとは…」湘南がチーム内得点王・FW石原直樹の負傷離脱を発表。左頬骨骨折で全治6週間

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月26日

ここまで勝点14で16位の湘南はチーム総得点20

ここまで6ゴールを挙げている石原。全治6週間で今季中の復帰はあるか。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 湘南ベルマーレは10月26日、クラブの公式ホームページでFW石原直樹の負傷を発表した。精密検査の結果、左頬骨骨折で全治6週間の予定。22日には手術を行ない、無事終了したという。

 石原は10月21日(水)、ホームの13節・サガン鳥栖戦で先発していたものの、24分の空中戦後にピッチに倒れ込むと、担架に乗せられピッチを後にしていた。さらに、中3日で行なわれたアウェーの24節・鳥栖戦はメンバー外となっていた。
 
 現在、勝点14で16位に沈む湘南は、チームの総得点20とJ1リーグワーストの結果となっている。ここまで22試合に出場し、6ゴールを記録しているチーム内得点王の石原の離脱は、ことさら大きな痛手となりそうだ。

 石原の負傷を伝えたクラブの公式SNSには、「そんな大ケガだったとは」「残念ですが、しっかり治して復帰してください」「まずは治療に専念して頂いて、万全の状態で戻ってきて下さい」「1日も早い回復を祈っています」など復帰を待ち望む声が寄せられている。

 湘南は次節、10月31日にホームで横浜FCを迎え撃つ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「そのことはすっかり忘れてて…」湘南・石原直樹が劇的逆転ヘッド!通算300試合出場のメモリアルマッチで7戦ぶり白星に導く!
【J1採点&寸評】湘南0-0鳥栖|完封に尽力した両チームの守備陣を高評価。なかでも輝いたのは…
【J1採点&寸評】鳥栖2-2湘南|MOMは2ゴールを演出した助っ人FW!加入後初得点のプレーメーカーにも最高評価!
「つまずいた」“初先発”の久保建英にスペイン紙はチーム最低評価「ファウルで止める敵の策に…」
「もの凄いゴラッソだ」柴崎岳がレガネス移籍後初ゴール!華麗なダブルタッチから貴重な先制点を叩き出す

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ