現役高校生17歳の杉浦力斗がJ2金沢でJリーグデビュー!無得点もチームの今季初勝利に貢献

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年07月04日

興國高3年の杉浦がデビュー!両チーム合わせて8得点が生まれる打ち合いは金沢に軍配!

76分に途中出場した杉浦力。(C) J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 J2リーグは7月4日、各地で3節の8試合を開催。デンカビッグスワンスタジアムでは、アルビレックス新潟対ツエーゲン金沢の一戦が行なわれ、金沢が5-3で勝利を収めた。

 この試合で76分に途中出場した金沢の17歳、杉浦力斗がJリーグ公式戦デビューを飾っている。杉浦は興國高3年の現役高校生で、昨年度の高校選手権にも出場。今年5月に来季の金沢入団内定が発表され、6月12日にはJFA特別指定選手として登録されていた。

 杉浦は、ドリブル突破やアグレッシブなチェイシングで積極性溢れるプレーを披露。得点こそ生まれなかったものの、両チーム合わせて8ゴールが生まれる点の取り合いとなった試合で勝利に貢献した。

 金沢は次節、アウェーで甲府と対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
J2金沢が打ち出したコロナ危機打開の一手! ふたつのプランに込められた思いとは?「みんなにプラスになることを…」
【岩本輝雄のJ2順位予想】指揮官の手腕が結果に反映されやすい。徳島、甲府が面白そうだ!
【中西永輔のJ2順位予想】安定感のある大宮、実績のあるユン・ジョンファン監督を招聘した千葉が昇格候補だ!
【播戸竜二のJ2順位予想】注目は大前元紀らを補強した群馬! 磐田はフベロ監督の下で戦い方が整理できている
【巻誠一郎のJ2順位予想】古巣の千葉には頑張ってほしい!その千葉よりも上位に予想したのは…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ