日本は韓国、イラク、バーレーンと同居!10月開催予定のU-19アジア選手権の組み合わせが決定。第3戦が日韓戦

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年06月18日

「世界で戦う権利を得たい」影山雅永監督も意気込み

「世界で戦う権利」獲得を目指すとコメントした影山雅永監督。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 JFA(日本サッカー協会)は6月18日、今年10月にウズベキスタンでの開催が予定されているU-19アジア選手権の組み合わせ抽選会が、マレーシアのクアラルンプールで実施されたことを報告した。抽選の結果、日本はグループBに入り、韓国、イラク、バーレーンと同組になった。

 上位4チームが、翌年にインドネシアで行なわれるU-20ワールドカップの出場権を獲得する同大会は、2020年10月14日から10月31日の期間で実施される予定だ。

 組み合わせ抽選を終えたU-19日本代表の影山雅永監督は以下のようにコメントした。

「どのグループも厳しい組み合わせとなり、ノックアウトステージを含め、全試合が厳しい戦いになることが予想されます。我々は、来年インドネシアで行われる FIFA U-20ワールドカップの出場権を獲得するため、チームコンセプトの『相手から嫌がられるチーム』、『上手いより強いチーム』を徹底し、毎試合全力でプレーをし、勝利を掴み取りたいです。

 新型コロナウイルスの影響で日本国内でのスポーツ、サッカーを取り巻く環境も非常に難しい状態であり、U-19日本代表チームもなかなか活動できない状況ですが、今月末からのJリーグの再開予定もあり、少しずつ日常へ戻りつつあります。10月のAFC U-19選手権に向けては、多くの準備をすることは難しいかもしれませんが、全国で育てて頂いたこの年代を代表する選手を率いて、一日も無駄にすることなく、意義のあるトレーニングや試合を重ね、選手たちとともに世界で戦う権利を得たいと思います」
 
 グループBに入った日本代表は、10月15日の初戦をイラクと、18日の2戦目をバーレーンと戦い、21日の第3戦で韓国と対戦する予定だ。

 U-19アジア選手権の組み合わせは以下の通り。

【グループA】ウズベキスタン、インドネシア、カンボジア、イラン
【グループB】日本、韓国、イラク、バーレーン
【グループC】サウジアラビア、オーストラリア、ベトナム、ラオス
【グループD】カタール、タジキスタン、マレーシア、イエメン

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ