「上等だ! 4年にしてみろ!」2年間のCL出場禁止処分にマンCファンが意外な反応を示したワケは?

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年02月17日

BBCのラジオ番組に出演したサポーターが強気に…

突如としてシティに暗い影を落とすことになったUEFAからの処分。ファンの反応は……。 (C) Getty Images

画像を見る

 去る2月14日、欧州サッカー連盟(UEFA)の発表がサッカー界に衝撃を与えた。

 プレミアリーグ連覇中のマンチェスター・シティに対して、来シーズンからの2年間におけるUEFA主催大会への参加禁止処分と3000万ユーロ(約36億円)の罰金処分を科したのだ。

 この処分は、UEFAとクラブ・ファイナンシャル・コントロール機関(CFCB)の調査委員会が行なった調査の結果、シティが2012年から2016年にわたって、大幅なスポンサーシップ収益の水増しを行なっていたことが発覚したために科されたものだ。

 シティ側は、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に処分決定に対する最終的な審議を仰ぐことを発表。即座に法廷闘争を辞さない構えを見せた。だが、英国メディアでは、UEFAと同じくFFP規定に遵守した“正しい”経営情報の提出を義務付けているプレミアリーグからも罰せられる可能性があると報じられ、勝点剥奪や4部リーグ降格の可能性も指摘されている。

 2008年にUAEの投資会社『アブダビ・ユナイテッド・グループ』に買収されて以来、急成長を遂げ、ここ10年で4度のプレミアリーグ制覇を果たしてきた“シティ王朝”が一気に崩壊しかねない事態となっている。

 だが、古くからシティを愛してきたサポーターたちは、今回の騒動に動じる様子はないようだ。英公共放送『BBC』のラジオ番組「BBC 5 Live Sport」に匿名で出演した男性サポーターは、こう発言した。

「シティ・ファンとして言わせてもらえば、俺らは3部(セカンド・ディビジョン)の底に埋まっていたんだ。その時を思えば、チャンピオンズ・リーグに2年出られないことなんて、正直言って、何の問題もないね。

 以前までチームがどんな状態にあって、今どうなったかを考えてみてほしい。毎週、シルバやアグエロ、デ・ブルイネを見に行けるんだよ? だから2年間の追放なんて、2万5000人のハードコアなファンからしたら、何の変りもないよ。本当に」

 男性は、番組に出演していた元クリスタル・パレスのイングランド人FWクリントン・モリソンから「デ・ブルイネが出て行っても平気かい?」と尋ねられると、語気を強めて反論した。

「大丈夫だ。俺らはまた戻って来れる。昔の俺たちを考えてみてくれよ。歴史を作るにはまずは、18回とか20回とかリーグ優勝をしなきゃダメだろ。チャンピオンズ・リーグは……まぁ、それからだろうな」

 そして、最後にこのファンは、強気にこう言い放った。

「正直言って、俺たちみたいな古参のファンからしたら、チャンピオンズ・リーグに2シーズン出られないくらいどうってことはないんだ。何なら4シーズンにしてみろよ。上等だよ。俺は全く気にしないぜ」

 今回の処分は、CASの決定次第で、正式に下されることになる。仮にUEFAの判断が覆らなかった場合、イングランド・サッカー界にとっては大ダメージとなることは必至だが、コアなシティ・ファンにとって、クラブへの愛はまったく変わらないようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月19日発売
    FC BARCELONA
    悩める名門は
    どう変わるべきか?
    バルセロナ再興計画
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ