• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ナビスコカップ決勝】2点ビハインドをはね返しG大阪が鮮やかな逆転劇。宇佐美の目には涙も……。

【ナビスコカップ決勝】2点ビハインドをはね返しG大阪が鮮やかな逆転劇。宇佐美の目には涙も……。

カテゴリ:Jリーグ

週刊サッカーダイジェスト編集部

2014年11月08日

2点を先制され、攻撃の姿勢がより鮮明になったG大阪。

G大阪が7年ぶり2度目のナビスコカップ制覇。2点を先制されながらも、持ち前の攻撃力で逆転勝利を収めた。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 ヤマザキナビスコカップ決勝は11月8日、埼玉スタジアムで行なわれた。点の取り合いとなったスリリングな展開を制したのはG大阪。2点を奪われてからの鮮やかな逆転劇で、広島を3-2で下し、7年ぶりの戴冠を果たした。
 
 試合は序盤から、互いに出足の早いプレッシングで前線からボールを奪い合う展開となったが、先制点は意外な形で生まれた。
 
 18分、広島の石原がペナルティー・エリア内で佐藤に浮き球のパスを送ると、これがG大阪の岩下の腕に当たった。西村主審は、即座にペナルティー・スポットを指し、PKの判定を下す。キッカー佐藤のシュートは、GK東口の手を弾いてゴール右隅に吸い込まれた。
 
 広島に先制されたG大阪は、前線のパトリック、右SBの米倉が積極的に裏のスペースを狙い、少ない手数で広島ゴール前に迫っていく。27分には遠藤とのワンツーで抜け出した阿部が左足でゴールを狙うも林が好セーブ。33分にも混戦からボールを拾った阿部が再び決定的なシュートを放ったが枠を捉え切れなかった。
 
 流れはG大阪に傾いたかに見えたが、広島がこれを断ち切る。35分、青山のサイドチェンジで左サイドへ展開すると、山岸からのクロスを受けた石原が強烈なシュート。これはポストを直撃したものの、リバウンドを再び佐藤が押し込み、リードを広げた。
 
 しかし、ここからG大阪が怒涛の反撃を開始。前半で早くも2点のビハインドを負ったものの、怯まずによりゴールへ向かうダイレクトプレーを増やしていく。その姿勢が、失点直後の38分に早くも実を結ぶ。左サイドからの遠藤のクロスを、パトリックが巧みに頭で流し込み1点差に迫って前半を終えた。
 
 後半に入っても流れは変わらず、立ち上がりからG大阪がチャンスを量産。阿部、パトリックが立て続けに決定的なシュートを放ち、広島ゴールを脅かす。54分には、広島の自陣でのパス回しを素早いチェイシングで追い詰めてボールを奪うと、宇佐美がアーリークロス。これをまたもパトリックが頭で合わせてゴールネットを揺らし、G大阪が同点に追いついた。

71分に途中出場の大森がヘディングで逆転ゴールを決める。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 その後もG大阪の勢いは止まらない。交代出場の大森が左サイドで新たに起点を作るなど、攻撃の流れを加速。そして71分、混戦から阿部が放ったシュートはGK林の好セーブに遭ったものの、こぼれ球を大森が頭で押し込み、G大阪がついに逆転に成功した。
 
 広島は終盤、エースの佐藤に代えて森崎浩、ボランチの柴崎に代えて長身FWの皆川を投入するなどして反撃を試みたが、G大阪もリスクマネジメントを怠らず、効果的にカウンターを繰り出すなどして隙を見せない。
 
 結局、このまま試合は3-2で終了。G大阪が逆転勝利で7年ぶり2度目のナビスコカップ優勝を果たした。
 
 試合終盤から涙を浮かべていた宇佐美は、「嬉しい。(自分にとって)初タイトル。このチームで育って、タイトルが獲れたことが嬉しい」と喜びを噛み締めた。

 MVPは2ゴールを挙げ、逆転勝利の立役者となったパトリックが獲得している。
【関連記事】
決勝戦は明日キックオフ!! ナビスコカップ歴代MVPを写真で振り返る
【11.8 ナビスコカップ展望】広島 対 G大阪|ともに好調のストライカーを抱える両雄が埼玉で激突!
ニューヒーロー賞・宇佐美貴史はなぜ、ドリブルで抜き去ることができるのか 【フィジカル的側面から解析】
【2014 J1|31節】週刊サッカーダイジェストによる今節の寸評・採点
【日本代表】11月の2連戦で内田、遠藤、今野がブラジルW杯以来の代表復帰!!
ホンジュラス、豪州との2連戦に臨む日本代表メンバー23人の近況レポート|国内組編

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ