【2014 J1寸評・採点|31節】名古屋対FC東京

カテゴリ:Jリーグ

週刊サッカーダイジェスト編集部

2014年11月04日

名古屋対FC東京

選手・監督 寸評/採点
※週刊サッカーダイジェスト11.18号(11月5日発売)より
 
【名古屋】
[GK]
1 楢﨑正剛 6 
目立ったミスはなし。前後半の失点は防ぎようがなく責められない。
[DF]
19 矢野貴章 6.5 
アーリークロスでオウンゴールを誘発。粘り強い守備も効いていた。
3 牟田雄祐 6.5 
失点後は集中力が増す。エドゥーとの勝負にも簡単には負けなかった。
4 田中マルクス闘莉王 6.5 
打点の高いヘッドで2点目を奪取。守備の統率力も健在だった。
15 本多勇喜 6 
攻守の切り替えや判断力は良く、プレーに安定感が増してきた印象。
[MF]
14 田鍋陵太 5.5 
守備に追われ、突破力は影を潜める。55分の決定機は決めたかった。
13 磯村亮太 6 
試合の大半は守備に奔走。中盤のスペースをカバーし、安定させた。
20 矢田 旭 6 
正確なFKで2点目を演出。スペースができた後半は推進力も披露。
18 永井謙佑 6 
積極的にゴールへ向かったが、フィニッシュの精度が足りなかった。
[FW]
17 松田 力 5 
二度のビッグチャンスを逸する。勝点3を逃した戦犯のひとりに。
32 川又堅碁 5 
相手の厳しいマークに潰され、不完全燃焼のまま途中交代となった。
[交代出場]
10 小川佳純(MF) 6 
スペースがあれば活きると証明。際どいシュートでGKを脅かした。
34 グスタボ(FW) ‐ 
キープ力は見せたが、激しさが災いし不用意な警告を受ける場面も。
5 ヘジス(MF) ‐ 
わずかな出場時間で、ほぼなにもできないまま試合終了を迎えた。
[監督]
西野 朗 5.5 
磯村と矢田のボランチ起用はまずまずも、攻撃陣が期待を裏切った。
 
【FC東京】
[GK]
1 塩田仁史 6 
今季リーグ初先発。後半は再三ピンチを迎えたが、落ち着いて対応。
[DF]
2 徳永悠平 6 
チャンスには絡めなかったが、味方へのサポートは献身的にこなす。
3 森重真人 6 
オウンゴールを献上も、対人での強さと出足の鋭い守備対応はさすが。
29 吉本一謙 6 
気迫に満ちた守備が光る。川又との競り合いも、ことごとく制した。
6 太田宏介 6.5 
正確なクロスは健在。同点弾を演出後も、左足でアクセントを加味。
[MF]
4 高橋秀人 6.5 
前半は的確な読みと判断に基づく守備で、中盤の攻防で優位に立つ。
7 米本拓司 5.5 
激しい守備は見られず、本来の実力を考えれば物足りない出来だった。
22 羽生直剛 6 
地味ながらも動きの質で貢献した。後半はやや運動量が落ちたか。
[FW]
9 渡邉千真 5.5 
サイドで孤立するシーンが目立つ。シュートは90分を通じ1本だけ。
11 エドゥー 5.5 
同点弾を奪うも、牟田との競り合いに負けボールが収まらなかった。
14 武藤嘉紀 6.5 
ミスもあったが、左足で難易度の高いシュートを叩き込み挽回した。
[交代出場]
50 松田 陸(DF) 5.5 
仕掛ける姿勢は見せた。ただ、その回数が少なく変化を生み出せない。
8 三田啓貴(MF) 5.5 
終盤、ドリブルで攻めながら不可解なパスを選択しチャンスを潰す。
39 中島翔哉(FW) ‐ 
持ち味を活かせぬまま終了を迎える。今後は出場時間を増やしたい。
[監督]
マッシモ・フィッカデンティ 5.5 
交代策はハマらなかったが、武藤の個人技に救われて勝点1を得た。
 
[試合内容]
名古屋は19分にオウンゴールで先制すると、振り出しに戻された後の29分には、セットプレーから闘莉王のヘッドで勝ち越しに成功。その後、再三チャンスを作ったが追加点を奪えず、76分に再び同点とされ引き分けに終わった。
【関連記事】
【2014 J1|31節】週刊サッカーダイジェストによる今節の寸評・採点
【J1】週刊サッカーダイジェストが選んだ31節のベストイレブン
【J1・31節クローズアップ】浦和が優勝へ王手 今節は“我慢”の李忠成が狙うヒーローの座|横浜 0-1 浦和
【J1コラム】興梠不在の浦和。8年ぶり優勝へ、改めて問われる「解決能力」|横浜 0-1 浦和
【J1・31節クローズアップ】G大阪、痛恨のドロー……残り3試合で若きエース宇佐美に問われる底力

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ