【2014 J1寸評・採点|31節】鳥栖対神戸

カテゴリ:Jリーグ

週刊サッカーダイジェスト編集部

2014年11月04日

鳥栖対神戸

選手・監督 寸評/採点
※週刊サッカーダイジェスト11.18号(11月5日発売)より
 
【鳥栖】
[GK]
33 林 彰洋 6.5 
終盤に招いた決定機をふたつ防ぎ切り、逆転劇の流れを呼び込んだ。
[DF]
15 丹羽竜平 5.5 
際立った活躍こそないが、相手の左サイドを無難に封じ込めていた。
36 菊地直哉 6 
神戸のシステム変更にも動じずに、最終ラインをコントロールした。
2 キム・ミンヒョク 5.5 
身体を張ってシュートを防ぐシーンもあったが、35分の警告は不要。
13 安田理大 5.5 
積極的に相手の裏を狙う姿勢は評価。ピンチの芽も何度か摘んでいた。
[MF]
8 水沼宏太 6 
決定機をモノにできず苦しい展開となるも、最後までゴールに迫る。
28 高橋義希 6.5 
素早い出足で攻撃の起点を潰したことで、相手の前線を孤立させた。
14 藤田直之 6.5 
左右への展開で相手に的を絞らせず。終了間際に決勝点をアシスト。
10 キム・ミヌ 6 
前半から果敢にシュートを放つも決め切れず。スタミナが尽きて交代。
22 池田 圭 5.5 
立ち上りの決定機逸は痛恨。その後はそれほど好機に絡めなかった。
[FW]
11 豊田陽平 7 
競り合いに挑んでボールをよく収め、土弾場で2得点を挙げる活躍。
[交代出場]
25 早坂良太(MF) - 
縦への意欲を示し続け、登場から10分後には同点弾をお膳立てした。
6 岡本知剛(MF) - 
急な出場にもかかわらずしっかり中盤の要所を抑え、勝利に貢献した。
9 播戸竜二(FW) - 
出場時間はわずかながら、前線からのアグレッシブな守備を見せた。
[監督]
吉田 恵 6.5 
最後まで攻めの姿勢を貫き、前線を活性化させつつ逆転勝利を演出。
 
【神戸】
[GK]
30 徳重健太 6 
何度かビッグセーブを繰り出すも、ラスト8分間で2ゴールを許す。
[DF]
25 奥井 諒 6 
精力的なアップダウンを繰り返して、サイドの主導権を握っていた。
5 河本裕之 5.5 
ラインをまとめながらも人に激しく当たったが、怪我で途中交代。
14 増川隆洋 6 
豊田との競り合いで奮闘。最終ラインからのビルドアップも及第点。
3 相馬崇人 5.5 
前半に積極的なシュートを放つも、自陣深くまで水沼の進入を許す。
[MF]
16 チョン・ウヨン 6 
巧さは見せるもボールを受ける位置が低く、効果的なパスは少ない。
27 橋本英郎 5 
セカンドボールを拾えず、攻守両面においてあまり機能しなかった。
10 森岡亮太 5.5 
長い距離を持ち運んで先制点を導くも、消えている時間が多かった。
13 小川慶治朗 5.5 
前半こそゴール前に顔を出したが、後半は元気なし。不完全燃焼に。
7 ペドロ・ジュニオール 5 
周囲と噛み合わず、時間の経過とともに前で孤立するシーンが増加。
[FW]
18 マルキーニョス 5.5 
後半からボールに絡み始めたが、終了間際の決定機でシュートミス。
[交代出場]
9 石津大介(FW) 6 
交代から5分後に嬉しいJ1初ゴールを挙げるも、空砲に終わった。
4 北本久仁衛(DF) - 
球際の厳しさなど、らしさは披露。ただ最後に一瞬の隙を突かれた。
2 高橋峻希(DF) - 
少ない出場時間ながら、粘り強い対応で相手の決定機を一度潰した。
[監督]
安達 亮 6 
劣勢のなかカウンターで先制し、最後は逃げ切り態勢を取るも……。
 
[試合内容]
セカンドボールの争いをはじめ、局地戦で鳥栖が優勢に立ってペースを握る。それでも前半のうちにチャンスを決め切れずにいると、76分にカウンターから失点。しかし、豊田が土壇場で2点をねじ込み、ホームでの連敗を阻止した。
【関連記事】
【2014 J1|31節】週刊サッカーダイジェストによる今節の寸評・採点
【J1】週刊サッカーダイジェストが選んだ31節のベストイレブン
【J1・31節クローズアップ】浦和が優勝へ王手 今節は“我慢”の李忠成が狙うヒーローの座|横浜 0-1 浦和
【J1コラム】興梠不在の浦和。8年ぶり優勝へ、改めて問われる「解決能力」|横浜 0-1 浦和
【J1・31節クローズアップ】G大阪、痛恨のドロー……残り3試合で若きエース宇佐美に問われる底力

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ